「芸能人は歯が命」とも言われているように、有名人には白い歯を保つように意識している人や、キレイな歯並びを目指して矯正や差し歯に変える人も少なくありません。
それだけに、歯に問題を抱えている人は目につきやすい傾向にあります。
そこで今回は、歯に違和感がある女性有名人について探ってみました。

何かが不自然?歯に違和感のある女性有名人ランキング
1位 箕輪はるか(ハリセンボン)
2位 Ami(E-girls)
3位 安藤美姫
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は、ハリセンボンの「箕輪はるか」が選ばれました。前歯の色がどす黒く、「神経が死んでいるんです」という持ちネタが話題を呼んでいたお笑い芸人の箕輪はるか。
確かに以前は一番目立つ前歯が黒く変色していたことから、見る度に気になっていたという人が多数。

しかし番組企画で歯を治し、神経が死んでいた歯も今は真っ白なキレイな歯に。
笑った顔が魅力的になったという意見が多い一方、芸人としておいしくなくなったという厳しい意見も。

2位には、E-girlsの「Ami」。デビュー当時の彼女と、今の彼女の歯並びは全く異なります。
デビュー当時は歯の大きさがバラバラ、八重歯も目立っていましたが、差し歯にしたのか現在はキレイな歯並びになっています。

しかし、多くの人が違和感を抱いているのは歯茎の色。差し歯の影響からか、やや黒い歯茎が気になる…という人が多数。2位という結果に。

3位は「安藤美姫」がランク・イン。元フィギュアスケーターの安藤美姫は、ビッグスマイルが魅力でもありますが、ときにマイナスにもなるよう。
笑ったときに歯茎がしっかりと見えるのが特徴的で、違和感を抱いてしまう人も少なくないようです。

歯と歯の間に隙間があることから、「怪獣みたい…」と連想する人も。

このように、歯並びがキレイな芸能人が多いだけに、歯に違和感がある有名人に違和感を抱きやすくなってしまうのかもしれませんね。
気になる4位~24位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの有名人の歯並びが気になりますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,033票
調査期間:2016年05月12日~2016年05月26日