芸能界には見た目年齢が若々しい女性芸能人が多数存在しますね。
実年齢を聞いて「え?そんな歳なの?」と驚く人も少なくありません。中でも見た目年齢が若すぎて驚く女性芸能人は一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、「童顔すぎる女性芸能人」について探ってみました。

実年齢いくつ!?童顔すぎる女性芸能人ランキング
1位 永作博美(503票)
2位 安達祐実(398票)
3位 宮﨑あおい(202票)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「永作博美」が選ばれました。いつ見ても若々しく、年齢不詳の芸能人代表でもある永作博美。
その変わらない美貌から、大人女子向けの化粧品CMタレントに抜擢されることも多く、愛くるしい笑顔と親しみやすさから、女性を中心に支持を集めています。

パッと見ると20代に見える彼女。実は実年齢45歳、2児の母なんです!
20歳近く若く見える、脅威の童顔として1位に選ばれました。

2位には「安達祐実」。「同情するなら金をくれ!」のセリフでお馴染みのテレビドラマ『家なき子』(日本テレビ系)にて、子役として一躍有名になった安達祐実。
クリっと大きな瞳とふっくらと女性らしいフェイスラインは、大人になった今も当時のまま。「いつ見ても変わらない」という意見が多数。

そんな彼女も現在34歳。大人になるにつれてキレイになるともっぱらの噂です。

3位は「宮﨑あおい」がランク・イン。透明感のある肌と透き通った瞳が印象的な演技派女優の宮崎あおい。彼女もベビーフェイスで知られています。
「まだ若いんでしょ?」と思っている人も多いようですが、実は彼女も30歳オーバー。立派な大人です。

30代になってもなお、肌の透明感と可憐な雰囲気を保ち続ける秘訣が知りたいとの意見が多いようです。

気になる4位~28位もぜひご覧ください。

このように、童顔が魅力的な女性芸能人は少なくありません。
みなさんは、どの童顔女性芸能人がお好みですか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,782票
調査期間:2016年05月03日~2016年05月17日