ため息が出るほどのイケメンが多い芸能界。それだけに、自分のことが大好きそうなナルシスト系男性芸能人が多数存在しているイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
中でも、重症レベルのナルシストに見えるは一体誰なのでしょうか?
そこで今回は、ガチでナルシストに見える男性芸能人について探ってみました。

ガチでナルシストじゃね?と思う男性芸能人ランキング
1位 GACKT
2位 木村拓哉
3位 狩野英孝
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「GACKT」が選ばれました。端正な顔立ちとスレンダーなスタイルに細マッチョという完璧な容姿を持つアーティストのGACKT。
まるでミステリアスな王子様のような雰囲気を持っています。ビジュアル系バンド出身なだけに、テレビに出るときは必ずメイクをしています。

いつ見ても完璧なヘアメイクやファッションから、筋金入りのナルシストではないかと連想する人が多数。「一日十時間以上鏡を見ていそう」という意見も。

2位には「木村拓哉」。SMAPのメンバーとして10代のときから活躍し続ける木村拓哉。彼が主演を務めるテレビドラマでは、カッコイイ仕草満載で、思わずキュンとしてしまいますよね。
バラエティ番組でも常に周囲からの見られ方を意識していて、格好つけていることが多いことから、「自分にものすごく自信を持っていそう」という意見が多数。
また、「常に髪形を気にしていそう」という、いかにもナルシストを代表するような意見も聞かれました。

3位は「狩野英孝」がランク・イン。自称イケメンのお笑い芸人である狩野英孝。まるでトップアーティストかのような発言や振る舞いを見せることも度々あります。
しかし悲しいかな、上位2人との決定的な違いは“実際はイケメンではない”ということ。

周囲から「痛い」と思われているナルシストのようです。

このように、ガチでナルシストに見える男性芸能人は少なくありません。
4位~49位のランキング結果もぜひご覧くださいね!

みなさんは、どの男性芸能人が自分大好きなナルシストに見えますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年5月9日~2016年5月11日