ゆるキャラや動物系キャラなど「しゃべらない」キャラクターって結構いますよね。
もしも声や言葉を発したら「それちょっと違うんじゃない?」と思わず突っ込んでしまいそうな「しゃべったら萎えてしまいそうなキャラクター達」を調査してきました。
有名キャラクターから意外なキャラクターまで。早速ランキングを確認して!

言葉を聞いたら萎えそうなキャラランキング
1位 カオナシ (269票)
2位 ノッポさん (252票)
2位 くまモン (252票)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は大人気ジブリアニメの『千と千尋の神隠し』より「カオナシ」がトップに!
何となくニヤ~っと笑っているように見えるカオナシ。
作中では千尋に対してしゃべっている場面がありますが、カオナシ自体は言葉を発することができず、呑み込んだ人の言葉(声)を借りて意思表示することしかできません。なので実際はカオナシは「しゃべらない」キャラクターなんです。

では、実際にカオナシ自身の声や言葉があったとしたらどうでしょう。一体どんな声になるのか?とあれこれ想像しちゃいますよね。
しかし『千と千尋の神隠し』という作品の内容を考えると、恐らく誰が声を当てても「残念・・・!」という結果になる気がします。


2位はオトナなら誰でも知っているはず。『できるかな』より「ノッポさん」が1位と僅差でランク・イン!
あのバナナハットとサスペンダー姿は、オトナならば誰でも小さいころにテレビで一度は見たことがあるはずです。
1990年に終了した『できるかな』では24年間一言もしゃべらず、ジェスチャーだけの演技で一躍国民的知名度を得ることに。ゴン太くんも「ウゴウゴ」としかしゃべりませんけどそれは置いておきましょう(笑)

しかし、沈黙を貫いてきたノッポさんですが、最終回で初めてしゃべります。
最初で最後となったメッセージは、「さよなら」。このシーンを見たおともだちや、おとなのおともだちはかなり衝撃を受けたのではないでしょうか。
ちなみに現在、ノッポさんは「高見のっぽ」さんとして一人舞台などで活躍中です。

ノッポさんと同票でランク・イン!もうひとつの2位には熊本県のゆるキャラ「くまモン」が選ばれました!
今や国民的キャラクターとなったくまモン。ぬいぐるみなどのグッズ展開はもちろん、テレビ番組出演など熊本県の広報として、2011年3月の登場以来全国を駆け回っています。

くまモンもしゃべっているのでは?と思いがちですが、テレビ番組などでの声は、通訳が喋っているという噂。
性別は男の子ではありますが、年齢不明なので子供なのか?オジサンなのか?というところで想像する声も変わってくるのでは?
もしかしたら、ノッポさんのようにいつかしゃべるのかもしれませんが、今はジェスチャーだけの愛嬌あるしぐさが可愛いので、このまましゃべらないで欲しいですね。

他にも「しゃべったらがっかりかも?」ポケモンのあのカワイイキャラクターや国民的アニメのネコなど4位以降のランキングもチェックしてくださいね。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,142票
調査期間:2016年05月05日~2016年05月19日