最近は男女ともに晩婚化が進んでいると言われていますよね。芸能界でも30歳を過ぎてから結婚するカップルが多数。
中には、初婚年齢が40歳以上の人も少なくありません。昨年結婚した福山雅治や千原ジュニアもそのうちの一人。
そこで今回は、初婚年齢が40歳以上と聞いて驚く芸能人について探ってみました。

初婚年齢が40歳以上と聞いて驚く芸能人ランキング
1位 桃井かおり
2位 加藤茶
3位 夏木マリ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「桃井かおり」が選ばれました。独特な話し方と大人の女性のオーラを放つ名女優・桃井かおり。
そんな彼女は一生独身を貫くと思われていた矢先、なんと63歳のときに入籍。お相手は音楽プロデューサー。二人は幼いころからの知り合いで、お互い初恋の人同士。大人になって再会し、急速に距離を縮めたそうです。

まるで映画のような素敵なストーリーがあるなんて、「さすが桃井かおり」としか言いようがありませんね。

2位には「加藤茶」。加藤茶と言えば、歳の差45歳と話題になった現在の妻・綾菜との結婚が印象的。
しかし、実は初婚はもっと前。1987年、加藤茶が44歳のときに最初の結婚をしていて、元妻との間には3人のお子さんがいるそうです。

ちなみに元妻も18歳年下。加藤茶は若い女性がお好きなようですね。

3位は「夏木マリ」がランク・イン。女優としてだけでなく、歌手活動も精力的にこなす夏木マリ。ロックの血が流れているようなカッコいい生き方が彼女の魅力。

そんな夏木マリはパーカッショニスト・斎藤ノヴと長く事実婚状態にありましたが、2011年に入籍。
このとき夏木マリは59歳。東日本大震災の経験から、夫婦の絆を意識し、結婚に踏み切ったそうです。

このように、初婚年齢が40歳を超えている芸能人は少なくありません。
気になる4位~21位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの芸能人の初婚年齢を見て驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年5月9日~2016年5月11日