おバカキャラとして人気を集める芸能人は少なくありません。しかしその中には、天然のおバカキャラと、実は計算高く“作られたおバカキャラ”が存在するようです。
そこで今回は、おバカそうに見せて実は計算高いと思う男性芸能人について探ってみました。

実は計算高そうな「おバカキャラ」男性芸能人ランキング
1位 りゅうちぇる
2位 上地雄輔
3位 堀内健(ネプチューン)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「りゅうちぇる」が選ばれました。最近人気急上昇の読者モデル・りゅうちぇる。華やかで個性的なファッションに身をつつみ、ユニセックスなヘアメイクを施し、オネエっぽい話口調が特徴的です。
「えー、分かりません、アハハー」など、常にテンションが高くおバカな一面を多く見せる彼ですが、意外にもトークの間は絶妙

そして番組のMCから好かれるよう上手に振る舞っていることから、お茶の間からは「本当は計算高そう」「有名になったら彼女のペコちゃんもあっさりフリそう」といった意見が多数。ダントツの1位に輝きました。

2位には「上地雄輔」。元祖おバカ芸能人の一人として知られている上地雄輔。以前放送されていたクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII 』(フジテレビ系)でおバカぶりを大爆発させて一躍人気ものに
当時は司会の島田紳助を“父ちゃん”として慕っていましたね。

また、明石家さんま、宮根誠司をはじめとした大物芸能人とも仲が良いことから、「大物芸能人にうまく取り入っている」「おバカに見せて計算高そう」と感じている人が多いようです。

3位は「堀内健」がランク・イン。自由奔放な芸風で人気を集めている堀内健。おバカ芸人としてすっかりポジションを確立しています。
しかし、番組スタッフから言わせると、実はそのおバカ芸は全てお笑いの理論にのっとって計算されたネタであり、ただ単に思いつきで行っているものではないそう。

おバカキャラに見せておきながら、良い意味で、計算して行動しているお笑い芸人のようです。

このように、一見おバカキャラに見せて実は計算高そうな男性芸能人は少なくないようです。
4位~29位もぜひチェックしてみてくださいね!

みなさんは、どの男性芸能人が計算高そうだと思いますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,465票
調査期間:2016年04月11日~2016年04月25日