今年公開された名探偵コナン劇場版「名探偵コナン 純黒の悪夢」は、なんと劇場版アニメ20作目!
ここまで続いている劇場版アニメもなかなかありませんよね。
老若男女問わず毎年楽しみにしている人も多い劇場版コナン。数ある名作の中でもみなさんが最高傑作だと思う作品を調査してきました。

最高傑作だと思う「名探偵コナン」歴代映画作品ランキング
1位 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(125票)
2位 名探偵コナン 14番目の標的(59票)
3位 名探偵コナン 天国へのカウントダウン(54票)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は記念すべき劇場版第1作『時計じかけの摩天楼』が選ばれました!
ファンの中でも「原点」として評価が高いこの作品。コナンが爆破事件の犯人を暴くというストーリー。
謎解き部分の仕掛けや伏線の回収のしかたもシンプルだけど奥深く、派手さはありませんが現実味のある設定がストーリーに深みを持たせています。

最近の作品と比べると物足りないなぁ~と感じるかもしれませんが、だからこそ子供にも謎解きがわかりやすく親子で楽しむ人も多く見られました。

2位は劇場版第2作目『名探偵コナン 14番目の標的』に。
この作品では蘭の父親「毛利小五郎」と母親「妃英理」の別居理由や小五郎が刑事を辞めた理由が描かれています。
また、テレビシリーズから登場しているキャラクターの意外な一面を見ることができるというのもポイントが高く、コナンファンとしては外せない作品。

ストーリーはトランプを数字に見立てた事件を追うという内容。映画を見た後にタイトルの意味を考えると「なるほど!」と頷けますよね。
初期の作品らしく思い切りが良い展開は見ていて気持ち良く感じます。

3位は劇場版第5作目『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』に。
映画では初!少年探偵団や灰原が活躍する「黒の組織」に関するストーリー。
今までの映画ではコナンが活躍するという展開が多かったですが、今作では登場人物ひとりひとりに見せ場があり、テンポの良さがポイント。

コナンが少年探偵団を大事に思っている場面や灰原の寂しさがわかる場面はジーンときます。
ラストのダイビングシーンでは予想外の出来事が!最後までハラハラドキドキが楽しめるのが人気の秘密です。

小さい頃に家族で映画館で見たという人が今、DVDでまた見て感動するなど大人にも人気が高い「劇場版コナンシリーズ」
あなたはどの作品が好きでしょうか?4位以降のランキングも早速確認!

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年4月22日~2016年4月26日