2010年公開の映画『キック・アス』で演じたキャラクター“ヒット・ガール”で一躍人気者になったクロエ・グレース・モレッツ(19歳)と、あのデビット・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムの長男、ブルックリン・ベッカム(17歳)の恋の行方が再び話題になっています。

■クロエ・グレース・モレッツとブルックリン・ベッカムの復縁に炎上気味

2人は、ともにティーン・エンジャーで若く美しく、しかもより幼く見えるキュートな彼女が年上で、大人っぽく紳士的な彼が2歳年下という、少女漫画のような“萌え”要素満載のカップルです。そんな2人がInstagramに仲良く寄り添う写真をUPしたことで、祝福のメッセージとともに、双方のファンがショックを受けて炎上気味になっているようです。

■ブルックリンの本当のタイプはセレーナ?

しかも、この2人は、一度破局してまた復縁した関係。ブルックリンが、クロエと交際中にも「理想のタイプはセレーナ・ゴメス(23)」と公言し、ゴメスに夢中になったことにより、疎遠になったと言われる2人。セレーナ・ゴメスと言えば、22歳の時に撮影したセミヌードの雑誌の表紙写真が“児童ポルノにしか見えない”とまで言われた童顔の美女。■ この記事の完全版(全画像・動画付き)を見る

かのジャスティン・ビーバーとの交際でも有名で、現在22歳のジャスティンのやはり年下男子。一節によると、ジャスティンはまだ彼女を諦めていないと言われるほど、スター級の男性を夢中にするモテ女です。確かに、愛らしい童顔にSEXYなスタイルは小悪魔的な魅力に溢れています。

セレーナ・ゴメスは、下記の動画(動画は元記事参照)でブルックリンとの交際疑惑について聞かれると、「彼って何歳なの? 16歳よね? 私が16歳に見えるっていうのは知っているけど、私は23歳よ。交際はしていないわ!」と、即否定ています。 セレーナ・ゴメスはブルックリンの気持ちを嬉しく思いながらも、相手は未成年で年齢差があることから、友人関係にとどまったとのことです。

上記の写真(画像は元記事参照)は少しクロエ・グレースにも似て見えますね。ブルックリンは、相手が年上の場合に限っては、いわゆる“ロリ系お姉さん”好みなのでしょうか? 確かに、いちファンとしても、生意気で大人っぽい少年と、20歳前後のかわいいお姉さんの組み合わせは刺激的に思えます。しかし、相手が同じ年の場合は、そうとも限らない様子。

■クロエ・グレース・モレッツの次の彼女ソニア・ベン・アンマーが美少女すぎ……

昨年の秋には、ブルックリン・ベッカムが女優のソニア・ベン・アンマー(17歳)とデートをしている様子が報じられています。ソニア・ベン・アンマーは、ブロードウェイの舞台やフランス映画に出演している新進の女優です。

下記の写真(画像は元記事参照)を見ても分かるとおり、艶のある黒髪と深い青の瞳、漆黒の眉、ぷっくり厚みのある紅い下唇がミステリアスな、17歳とは思えないSEXY美女です。 じっと見つけられると吸い込まれそうな不思議な美貌ですね。ヴァンパイア役の似合いそうな、魔性の透明感を感じます。

下記はもう少し幼い時代の写真でしょうか? 子供ながらすでに完成された、完璧にドーリーな骨格と目鼻立ちです。(画像は元記事参照)スラリと長い足と豊かな胸に不似合いな、まだ17歳の少女らしい華奢で折れそうな肩……そして小さな顔の中で暗く輝く、怖いほどクールな青い瞳。どんな男性も、女性すら一目見たら惹きつけられる理想のロリータそのものです。

そんなソニアとセレーナの貴重な2ショットも。2人ともSEXYで、ピュアな魅力も保ちつつ大人っぽさも持つ女性、“可愛さとSEXYさの二面性を持つ美女”というブルックリンの好みが分かりやす一枚です。(画像は元記事参照)

どんなミステリアスな美女でも実年齢は17歳。ディズニーランドでのデート姿は可愛いですね!とにかく目力の強い魅力的な女優なので、クロエ・クレースと寄りを戻したと言われるブルックリンとの恋は別としても、今後の活躍から目が離せない逸材です。

■そんな息子にデビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムは

そんな同じ年のソニアとは破局したのか、最近は、クロエ・グレース・モレッツと復縁し、父親のデビッド・ベッカムや、母親のヴィクトリア・ベッカムとともに食事を楽しんだと言われるブルックリン。 黒髪小悪魔系ロリータの元彼女とはまた違うタイプですが、こちらはこちらで、可愛いお姉さんと可愛い少年。といった感じで、お似合いな2人です。 ソニアとクロエとブルックリン、3人の写真を並べると、クロエ・グレース・モレッツの方が年上、というのが不思議な気がしますよね。

それにしても、1999年生まれの17歳という若さでこれだけの美女達と浮名を流すとは、さすがデビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムの息子だけありますね。 人気恋愛ドラマ『GOSSIPGIRL』では、ティーンたちだけでなく、親世代の恋愛にも焦点をあてていましたが、両親ですらまだまだ現役の美男美女である彼らの恋愛模様はドラマ顔負けで、彼らの成長とともにますます目が離せなくなりそうです。

(星野小春)