寿司ネタと言えば、新鮮な魚介が定番。しかし、いざ寿司屋に行ってみると、魚介以外のネタを先に食べたくなってしまうことってありませんか。そこで、今回は真っ先に注文したい魚介以外の寿司ネタについて、みなさんに聞いてみました。

■真っ先に注文したい「魚介以外の寿司ネタ」ランキング
1位:玉子焼き
2位:納豆
3位:コーンマヨネーズ
4位:ユッケ
5位:アボカド
5位:牛肉
6位以降を見る

 1位に輝いたのは、《玉子焼き》でした。ダシのきいた厚焼き卵の味わいは、魚介以外の寿司ネタとしてダントツの人気。寿司屋に行くと必ず注文する人も多いのでは。《玉子焼き》は、江戸時代から使われてきた寿司ネタで、寿司職人の腕が試されるネタでもあるそう。寿司屋によって、にぎり方や味に違いがあるのも楽しみですね。2位は《納豆》。細巻きや手巻き、軍艦巻きなど、にぎり方もさまざま。《納豆》の独特の味わいが海苔と寿司飯にマッチして、納豆好きにはたまらない寿司ネタですね。3位は、コーンとマヨネーズとの相性がバッチリの《コーンマヨネーズ》が選ばれました。マヨネーズ味が大好きな若い世代に受けているのかもれませんね。また、4位の《ユッケ》や、5位の《アボガド》なども、和食の枠を超えた人気の寿司ネタと言えそうです。また、昔から定番の寿司ネタである《キュウリ》は7位、《梅》は9位にランク・インしました
 寿司は、日本の代表的な和食文化ですが、時代の流れとともに変化を見せているようです。みなさんはどの寿司ネタを真っ先に注文したいですか?

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月18日~9月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)