老若男女問わず、お茶の間で愛される家族を描いたアニメ。そんなアニメの「お母さん」は目立つ存在ではなくても、いい味を出していることが多いのではないでしょうか。そこで今回は、母親になってほしいアニメの主人公の母キャラについて聞いてみました。

■母親になってほしいアニメの主人公の母キャラランキング 1位:磯野フネ(「サザエさん」フグ田サザエの母)
2位:バカボンのママ(「天才バカボン」バカボンの母)
3位:野原みさえ(「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけの母)
4位:リサ(「崖の上のポニョ」宗介の母)
5位:お母さん(「あたしンち」立花みかんの母)
6位以降を見る

 1位には《磯野フネ(「サザエさん」フグ田サザエの母)》が選ばれました。控えめで腰は低いという昔ながらの母親像ですが、温厚でありながらも芯が通っている姿が、世代を問わず支持されているのかもしれません。2位は《バカボンのママ(「天才バカボン」バカボンの母)》がランク・イン。ハチャメチャなバカボン一家を支える良妻賢母の《バカボンのママ》。妻が美人という意外性も、バカボンのパパの魅力の一つなのでは。3位にランク・インしたのは《野原みさえ(「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけの母)》。自分に正直生きる姿に潔さを感じますね。4位には《リサ(「崖の上のポニョ」宗介の母)》が選ばれました。少女のような母親《リサ(「崖の上のポニョ」宗介の母)》は賛否両論のあるキャラですが、強くてたくましいところが魅力的なキャラクターです。そして5位は、《お母さん(「あたしンち」立花みかんの母)》でした。破天荒でズボラキャラですが、どこかほっとする憎めない存在です。
 今回のランキングでは、上位2位は良妻賢母、3位から5位は自由奔放なキャラクターがランク・インするという結果になりました。理想のお母さん、現実にいたら大変な奔放なお母さん、あなたはどちらに魅力を感じますか。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月18日~9月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)