結婚して幸せなことは良いことですが、独身の友達への発言は気をつけたいところ。ひょっとすると無意識のうちに周囲を傷つけている可能性も…。結婚は女性にとって幸せな話題でもあり、ときにナイーブな話題にもなります。そこで今回は、結婚した女友達のイラッとするセリフについて探ってみました。

■結婚した女友達の「イラッ」とするセリフランキング
1位:早く結婚したほうがいいんじゃない?
2位:いい歳なんだからもっと焦ったほうがいいんじゃない?
3位:結婚して早く子ども作ったほうがいいよ?
4位:旦那がね~、旦那がさ~、旦那ってばね~(旦那の話ばかり)
5位:独身って気楽でいいよね
6位以降を見る

 1位は《早く結婚したほうがいいんじゃない?》でした。「したくてもできないんですが何か!?」と言ってやりたくなるこの発言。無神経極まりないという理由からイラッとする女性が多いよう。2位は《いい歳なんだからもっと焦ったほうがいいんじゃない?》でした。焦っていないと勝手に決めつけ、お説教までしてくる女性も少なくないようです。3位は《結婚して早く子ども作ったほうがいいよ?》でした。子どもが欲しくてもできない人や、分かっていても良い人と巡り合えずに悩んでいる女性も多い中、このような子ども関連の発言に無神経さを感じる女性が多いよう。子どもというワードは胸の内にしまっておいた方がよさそうです。4位は《旦那がね~、旦那がさ~、旦那ってばね~(旦那の話ばかり)》でした。「旦那の話はもう分かったから」と言いたくなるほどの旦那しばりの会話に嫌気をさしている女性も多いよう。新婚でウキウキしている気持ちは分かりますが、会話のバランスも考えたいところです。5位は《独身って気楽でいいよね》でした。一見独身がうらやましいと言っているこの発言の裏には、「結婚したら色々大変なのよ」といった上から目線の攻撃文句が隠れています。この発言に「マウンティングされた!」と感じる女性が多いよう。
 このように、女性にとって結婚や子どもの話は盛り上がる話である一方、配慮が必要な話でもあります。気が付いたら周囲に誰もいなくなっていた…ということにならないよう、相手の気持ちになって発言したいですね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月15日~10月17日
有効回答者数:女性250名