こんにちはCHIEです。前回の記事『星座別金運アップの方法』がなかなか好評だったようなので、今回も金運のコラムを書きたいと思います!(みんなやっぱりお金が好きなのね…笑)

今回は今まで多くのお金持ちの人に会ってきて感じた共通点、お金持ちになれる人の特徴をお伝えしたいと思います。

■ この記事の完全版(全画像付き)を見る

【1】お金持ちになれる人はシンプル
お金持ちになれる人は、家の中も持ち物もスッキリとしています。
いらない物は捨てることでいらない物を買い入れることがなくなり、本当に自分に必要なものだけで十分になるのです。新しいものを買ったら古い物を捨てる…この繰り返し。
お金持ちになれる人は執着しません。いらない物をドンドン捨て、迷いも捨てましょう!



【2】お金持ちになれる人は自分にご褒美をしない
目標を達成した時や頑張った時に自分へのご褒美として欲しかったものを買う人が多いですが、お金持ちの人はどちらかというと頑張る前に買う人が多いです。
ご褒美というよりも投資。先にお金を使ったほうが自分に追い込みがかかって頑張れるのかもしれませんね。
芸人さんは“少し無理をした家賃の場所に引っ越すと売れる”とよく言いますが、それと同じ。欲しいものを先に手にして、「これだけ使ったんだから頑張るぞ~!」とモチベーションアップにお金を使いましょう。



【3】お金持ちになれる人はお金を半端な額でおろす
これは人から教わったのですが、お金持ちはATMでお金を引き出す際に8千円や2万3千円のように崩しておろすという共通点があるのだそうです。
キリの良い万札でおろすと財布の中にお金がたくさんあるような気がして、あっという間に使ってしまいますよね。半端な数字のほうが記憶に残りやすいのでお金を使った時も今、財布の中にいくらあるかをきちんと意識できるようになるのです。



【4】お金持ちになれる人はお金を使う時に罪悪感がない
正直これが一番大切だと思うのですが、お金持ちになれる人は基本“お金はなんとかなるもの”という楽観的な思考を持っています。
お金のない人って何かを買ってお金を支払う時、欲しかったものがやっと手に入った時でさえ「あぁ、また使っちゃった…」とマイナス思考になっていませんか?
マイナスな思考を発しているからそれが悪い結果(お金がないという現実)となって返ってくるのです。お金を使った時はお金が出ていく罪悪感ではなく、欲しいものを手に入れた満足感を感じましょう。そうすれば自然とお金は集まってきます。



最後に、【お金に愛されるお金の払い方】

お金を払う時に、心の中で「いってらっしゃい」とつぶやいてから出す。
ただこれだけで、お金に愛される人になれます!


お金を気持ちよく出すことで、また「ただいま」と返ってくるのです。
気の持ちようかもしれませんが、こうやって少しずつお金に使うことに対する罪悪感を無くしていくことでお金持ちマインドになり余裕が現実化します。
お金持ちになれる呪文ですね。



いかがでしたか?「自分は真逆だ…」という人も落ち込むのではなく、まずは真似してみましょう!お金持ちになれるかどうかの第一歩は行動から!!
“自分もお金持ちになれる人だ”と信じていればそうなります。
みなさんのもとにたくさんのお金と幸せが舞い込んできますように☆


(スピリチュアル女子大生CHIE)

※すべての画像は元記事をご覧ください。(元記事は下部の関連記事からご覧いただけます。)