「ジャスコ行こうぜ?」「イオンだろ?」「ぐ…///」

昔よくお世話になったけど、今はもうなくなってしまった会社やブランドって結構ありますよね?
会社の合併や社名変更、あるいは倒産など色々な事情はあるかと思いますが、なくなってしまうと非常に寂しいものがあります。

そこで今回は「今はなき思い出のブランド」を調査・ランキングにしてみました。
あなたのお気に入りは何位にランク・インしてますか?

1位 ジャスコ
2位 J-PHONE
3位 ナショナル
4位以降のランキング結果を見る


1位は「ジャスコ」。40年余りにわたって展開していた総合スーパーが堂々の1位!
超大型店舗があった郊外や田舎では休日に家族ずれが多く訪れ、非常に賑わいました。
2011年にマイカルとイオングループの合併し、イオングループの「ジャスコ」とマイカルの「サティ」などが「イオン」屋号に統合されたため、消滅。

屋号が変わっただけではなく、別物になってしまったという印象の方も多かったのではないでしょうか?
一部のおじいちゃんおばあちゃんは「イオン」になった後も「ジャスコ」と呼んでいるとの話もあり、なんだかほっこりしますね。


2位は「J-PHONE」。元祖カメラ付きケータイの「J-PHONE」が2位を獲得!
2000年に史上初となるカメラ付きケータイ「J-SH04」が発売し、今でもよく使われる単語「写メ」の元となった「写メール」キャンペーンも大々的に実施
2001年に同社の筆頭株主が英ボーダフォングループの傘下となった事に伴い、2003年に社名・ブランド名を「Vodafone」と改め、消滅してしまいました。


3位は「ナショナル」。81年生き続けた伝説のブランドが3位にランク・イン!
昭和初期の1927年から2008年の実に81年間、日本の電工製品の主軸ブランドとして君臨していました。
2008年の「パナソニック」への社名変更に伴い、その長い歴史に幕を下ろすこととなりました。

いかがでしたか?
筆者は2位の「J-PHONE」に大変お世話になりました。
高校入学時点でカメラ付きケータイがリリースしているの、「J-PHONE」だけでしたからね…。

今回は「今はなき思い出のブランドランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,504票
調査期間:2016年03月12日~2016年03月26日