「俺今就活してんだ☆」「おう、早くしろよアラフォーニート」「す…すんません…」

最近ではなにか目標に向けて活動することを「◯◯活」と表現しますね。
今回はそんな「◯◯活」の中から「一番イラっとする、他人の「◯◯活」宣言」を調査・ランキングにしてみました。
当人にとっては一大決心の宣言でも、知人友人にとっては会話の種にされて返しに困るものばかりですよ。

一番イラっとする、他人の「◯◯活」宣言ランキング
1位 妊活
2位 恋活
3位 婚活
4位以降のランキング結果を見る


1位は「妊活」。なんで宣言したしと思わざるをえない宣言が堂々の1位!
「妊活」とはジャーナリスト白河桃子さんが提唱した言葉で、ざっくり言うと「自然に妊娠しやすくするための体作りや生活スタイルを整えること」だそうです。
しかし「妊娠・出産」とは非常にデリケートな話題であり、宣言されても次の言葉に詰まってしまいますよね?

「妊娠・出産」は女性にとってはもちろん夫婦にとって重大な事柄であるため、意図して話題から避けている人も多いかと思います。
「子供が欲しい」というのはとても素晴らしい意識だと思います。が、「欲しくてもできない」など様々な事情が各々にあるものなので、できれば話題に挙げないで欲しいですね


2位は「恋活」。結婚よりもまず恋愛な宣言が2位を獲得!
筆者は「恋活」と「婚活」の違いがわからなくて調べたのですが、ざっくり言うと「ラフな会に参加して出会いを求める活動」らしいです。
以上のことを踏まえて宣言を想定すると「とりあえず結婚はいいから恋人作る!」という感じでしょうか?
恋愛の延長に結婚や夫婦生活があると思う筆者にとっては、なんだかとても軽薄な宣言に見えてしまいます


3位は「婚活」。やっぱりな恋愛ネタが3位にランク・イン!
2位の「恋活」でもそうですが、やはり恋愛についての宣言は話された方が応答に困ってしまいますよね。
もちろんその意識は素敵なものなのですが、どう考えても会話の流れを切断するタイプの宣言なので、自分の中で完結しておいて欲しいですね。
これは筆者の偏見なのですが、「早く結婚したい!」と言う人に限って結婚から遠ざかるような行動をしているような気がしないでもないです。

いかがでしたでしょうか?どれもこれも会話を継続しにくい宣言ばかりだったと思います。
あと「恋活」と「婚活」は最終的に切っても切れない関連性があるので、宣言するなら「婚活」の方が良いのでは?と思いました。

今回は「一番イラっとする、他人の「◯◯活」宣言ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,253票
調査期間:2015年11月07日~2015年11月21日