「キレッキレのダンス」と「マイナンバー制度」という異色の組み合わせがウケにウケて、再生数は現在800万を突破!

そんな、「マイナンバー制度」をダンサーユニット「エグスプロージョン」が踊った動画、「マイナンバーの変 」の続編がついに公開されました。


▲「マイナンバー の戦い」エグスプロージョンfeat.女子高生(「関ヶ原の戦い」~マイナンバー ver.~)


■この記事の完全版(全動画、画像つき)を見る


今度の舞台は「関ヶ原」。

今回も「天下分け目の戦い」と「マイナンバー」を題材に、エグスプロージョンの2人がキレのあるダンスと歌で紹介しまくるカオス動画となっています。

予想しなかった続編の登場にネットでは「まさかマイナンバーの変の続編が出るとは...」「新しいのキタ━(゚∀゚)━!」など、戸惑いと喜びの声が交錯する事態に。


前回の動画はNTT西日本らしからぬハッチャケ動画で「笑いすぎてはらいたい」「超ウケる(≧m≦)」など、ネットで大人気となりましが、


特に突然2人につられて踊り出す社長が皆に大ウケ。


その反響を反映したのか、今回は社長に加え、社長の娘のご令嬢までもが参戦。

しょっぱなからエグスプロージョンの2人を食う勢いでキレッキレの踊りを披露しています。


前回に引き続き、今回もはっちゃけまくりの「マイナンバーの戦い」。

NTT西日本らしからぬ攻めっぷりを今後も続けていって欲しいものです。



(いまトピ編集部)