「90年代のギャグ漫画は良かったなぁ」「どこが?」「今のジャンプできないエロ描写とか」「禿同」

90年代のジャンプはいわゆる黄金期で、多くの名作漫画が誕生しました。今回はそんな90年代のジャンプ作品の中で特にギャグ漫画に着目し、「面白すぎたジャンプの90年代ギャグ漫画」を調査・ランキング形式にて発表させていただきます。
あなたの思い入れのある作品はランク・インしていますか?

1位 ジャングルの王者ターちゃん
2位 地獄先生ぬ~べ~
3位 セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
4位以降のランキング結果を見る


1位は「ジャングルの王者ターちゃん」。独特の絵柄と表現でお馴染みの「ターちゃん」が堂々の1位!
名作SF冒険小説「ターザンシリーズ」をオマージュしたジャングルの王者「ターちゃん」が、(元)絶世の美女である妻「ヂェーン」と動物たちとの日常と事件を描いた本作。
作者である徳弘正也先生の独特な絵柄は誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

現在のジャンプで連載しようものなら全PTAを敵に回しかねない下ネタと、スケベな「ターちゃん」の動物ギャグが人気を博しました。
その他の登場キャラも個性が強く、またどんなシリアスな展開でも下ネタやギャグをねじ込んでくる作風が筆者は大好きです。
「おそれいりました!」


2位は「地獄先生ぬ~べ~」。小学生間で妖怪・怪談を流行らせた「ぬ〜べ〜」が2位を獲得!
普段は間の抜けた貧乏教師「鵺野鳴介」が子供達のピンチに駆けつけ、「鬼の手」で事件を解決していく勇姿が印象的でしたね(大体オチでシリアス台無しになりますが)
現在はグランドジャンプにて「地獄先生ぬ〜べ〜NEO」を連載しており、元教え子で教師になった「稲葉郷子」と相も変わらず子供達と妖怪に手を焼いています。
「我が左手に封じられし『鬼』よ今こそその力を示せ!」


3位は「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」。シュールなギャグでお馴染みの「マサルさん」が3位にランク・イン!
読者を置いていかんばかりのシュールでスピード感のあるギャグ、意味のわからない現象や言葉の数々を毎週楽しみにしていた方は多いのではないでしょうか?
連載中期にジャンプのバトル系漫画が伝統的に「格闘大会」を開催した影響を受け、無理やり「セクシーコマンドー全国大会」というトーナメントを実施するくらい破壊系のギャグ漫画です。
「どすこい喫茶…ジュテーム!」

いかがでしたでしょうか?筆者は特に11位の「ボンボン坂高校演劇部」がお気に入りでした。
イケメン主人公が(作中唯一デフォルメで描写された)変態オカマ演劇部部長とドタバタ日常とちょいエロギャグに翻弄される感じが非常に良かったです!

今回は「面白すぎたジャンプの90年代ギャグ漫画ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano

※記事に表示されている画像は「【腹筋崩壊】面白すぎたジャンプの90年代ギャグ漫画ランキング」にて「ジャングルの王者ターちゃん」「地獄先生ぬ~べ~」「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」を紹介する事を目的にHikaru Sanoが模写制作したものであり、集英社ならびにの徳弘正也氏、岡野剛氏、うすた京介氏の権利の侵害を目的としたものではありません。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年3月4日~2016年3月8日