芸名をつける人が多いことから、有名人には珍しい苗字を持つ人が少なくありません。まるで漫画のキャラクターのような個性的な苗字を持つ人も多く、そのような珍しい苗字に憧れるという人も多数。そこで今回は、多くの人が憧れる珍しい苗字の有名人について探ってみました。

■憧れる!有名人の珍しい苗字ランキング
1位 綾小路
2位 妻夫木
3位 水卜
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『綾小路』が選ばれました。ロックバンド・氣志團の綾小路翔や、漫談家の綾小路きみまろなど、綾小路という名前を見て「カッコいい!」と思う人が多いようです。まるで伝統ある茶道や華道の家元にありそうな名前に、格式の高さや威厳、品格を感じる人が多く、1位に選ばれました。日本でも比較的少ない名前で、~100人程度しかいないのではないかと予想されています。

2位には『妻夫木』。俳優の妻夫木聡を想像し、爽やかで格式が高い苗字のイメージを持つ人が多いようです。この苗字も大変珍しい苗字で、日本では綾小路同様、~100人程度しかいないのではないかと予想されています。また、妻と夫という漢字が両方入っていることから、「夫婦仲が良くなりそう…」と期待する女性も。
3位は『水卜』がランク・イン。親しみやすいアナウンサーとして今大人気の水卜麻美。読み方は「みうら」ですが、その漢字の見た目から、「ミトちゃん」の愛称で呼ばれているのを見て、うらやましいと感じる人が多いようです。日本でもかなり珍しいと言われている苗字で、10人程度しかいないのではないかと予想されています。
このように、人とは違う珍しい苗字に憧れを抱く人は少なくありません。その他、忽那、梵、伊集院といった苗字も上位にランク・インしています。4位~41位もぜひチェックしてみてくださいね!
みなさんは、どの苗字に憧れましたか?

画像提供:fieldcasterjapan

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2016年2月29日~2016年3月1日