最近おもしろいYoutubeのPR動画、増えてますよね。プロモーション手法として、すっかりおなじみになったYoutube動画。話題になって拡散されると、再生数が数百万回、数千万回を超えることも…!

今回は、昨年話題になったYoutubeのPR動画の中から、みんなが「これは秀逸すぎる!」と関心したものを聞いてみました!

■秀逸すぎる!思わずうなったYoutubeのPR動画ランキング
1位 au三太郎シリーズの「海の声」フルver篇
2位 クロネコヤマト「宅急便コンパクト」
3位 docomo 3秒クッキング「爆速餃子」
4位 ポッキー「シェアハピ ダンスコンテスト」
5位 果汁グミ 石原さとみの ぷにぷにダンス
6位 NTT西日本 エグスプロージョンが踊る「マイナンバーの変」
7位 ぷらら「遅刻しそうな女子高生の最終手段」
8位 au WALLET「にゃにゃにゃにゃ食堂」
9位 宮崎県小林市の誰もがフランス語と思った「ンダモシタン小林」
9位 大分県のおんせん県「シンフロ」
9位 佐賀県温泉「いっしょに入ろ?」篇

1位は、auのイメージキャラでおなじみの「三太郎シリーズ」より、桐谷健太演じる浦ちゃんこと浦島太郎が歌う「海の声」のフルバージョン動画。CMを見て「浦ちゃん歌うま!三味線うま!」と驚き、思わずフルバージョンを探して見てしまった…という方もいるのでは?

テレビCMだとせいぜい数十秒ですが、3分48秒もの長回しが見られるのはYoutubeならではの手法。まだ見たことのない方は、ぜひ浦ちゃんの美声に酔いしれてください。


2位は、クロネコヤマトの「宅急便コンパクト」のPR動画。かわいすぎるクロネコが、鼻やしっぽをうまーく使って、宅急便コンパクト専用BOXの組み立て方を教えてくれます。これ撮影めちゃめちゃ大変だっただろうな…。


続いて3位は、NTTdocomoが通信速度の速さをアピールするために作成した3秒クッキングシリーズの「爆速餃子」。2014年に公開後即1,000万回再生を記録した「爆速エビフライ」の続編で、文字どおり爆速で餃子を調理する驚きの装置を開発。撮影ももちろん実写という、驚き続きの動画は必見です…!


個人的におすすめなのが、6位、NTT西日本の「マイナンバーの変」。昨年「本能寺の変」で大ブレイクしたダンスユニット「エグスプロージョン」が、マイナンバーとはなんぞやを歌と踊りでアピールする動画なのですが、これがなんとも分かりやすいw マイナンバーって実はなんなのかよくわからってない…なんて方はぜひご覧ください!


「すごい…!」「おもしろい!」と、ついうなってしまうほど秀逸なPR動画たち。まだ見ていないものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2016年2月29日~2016年3月1日