石。それは自然の賜物。
みなさんは、川や山、そこら辺にある石を拾って持って帰ろう!なんて思ったことはありますか?
拾った石をヤ○オクに出品したけど売れなかった苦い思い出を持つえりすです。

今回は、そんな石を1000個以上も拾い集めて展示しているというスポットに行ってきましたー!!\(^0^)/

埼玉県秩父にある、

珍石館☆

石マニアにはたまらない珍名所です!しかも、ほぼ人面石というからスゴイ!!


■この記事の完全版(全画像付き)を見る


早速、館長にお話しを聞いてみました!

▲祀られているのは、中井正広のブラックバラエティの石。1000個完売!

現在の館長は、先代(お父様)の跡を継いだ娘さんです☆
数年前に亡くなってしまったお父様が、さまざまな人面石を約50年もの間、山や川から拾い集めて来たそうです!!
展示品は1000点ですが、ストックも200点以上あるそう!!
趣味で集めていたらスゴイ数になったとのことです。スゴイ!

石だけにお父様の意志を継いでいるものの、この大量の石を保管するのに珍石館をオープンさせたり、維持だったりでお金がかかる&床が抜けないかが心配の種だそう。


こちらの珍石館、ハイクオリティな人面石が多数展示されているので紹介しますね!


石の前に名札があり、達筆なのはお父さんが命名したもの。ちなみに、石の形に合わせて掘られている台座も全て手作りなのだって!


▲エルビスプレスリー&木枯紋次郎!渋い!!


▲スゴイ!着物の女性が赤ちゃんを抱っこ!


▲北斗さんのこの表情、見たことあるある!!


▲スキャンダルゾーンとのこと。「STAP細胞はありまぁす!」は「梅花石」という天然記念物☆


▲ブラマヨ吉田さん。ボコボコ感がリアルです!


▲模様で鬼太郎ファミリー!再現度高し!


▲野口さん(ちびまるこちゃん)石からも暗いオーラを感じる・・・


紹介したのはごく一部で、他にもかなり似ている石があって面白い!!
お気に入りの顔が見つかるかも!?\(^0^)/
石にも個性がある!!と感じて、石を見ているだけで笑えます!
恐るべし珍石館。楽しい!

ちなみに、人面石には芸能人や漫画のキャラが命名されることが多いそう☆
来場者の方は、名無しの石に命名出来るよ!

えりすも命名してみたよ!

▲じゃーん☆


▲展示中

┌(┌^o^)┐ホモ~


珍石館へ行ったら探してみてね!\(^0^)/

※注※ あまりにも似ていないものは後日ひっそりと却下されているそう!なので、無かったら察してください。



最後に、えりす的疑問をぶつけてみたよ!


えりす
川や山の石を持って帰ると呪われる、って話がオカルト界隈ではありますが、本当なのですかね・・・?」


すると、女主人は一瞬目を丸くさせて・・・



女主人「ないわよ~!ないない!あったらね、まずココが呪われているわよ!アハハハハ!!」


▲120パーセントのスマイル☆


だそう!安心しました!ありがとう珍石館。

日本で唯一!?人面石の博物館、興味ある方は遊びに行ってみてね!\(^0^)/




☆おまけ☆

「珍石館」には、化石やパワーストーンなど、人面石以外の石もいっぱい展示してあるよ!!
珍石もネ!!d(ゝω・´★)


▲ドヤァ(チン石)



(桜井 えりす)