みなさんこんにちはCHIEです。最近、占いの勉強も兼ねて趣味で手相セミナーに通い始めました。手相占いは他の四柱推命や占星術と違って、年齢を重ねるにつれて相が変わっていくものなのでとても面白いです。

勉強を始めてからまだ日が浅いですが、もっと色々な手相を見てみたい!と思い向かった先は浅草。浅草公会堂の前にあるスターの広場。名前からわかる通り、こちらには歴史に名を刻んだ著名人の手形が残されていて手相見放題なのです!

スターの手相を勝手に占わせていただきました。

手相といえば一番有名なのはマスカケ線。感情線と知能線が一本に重なった非常に珍しい手相です。この線がある人は才能に恵まれた天才型で、強運を持っているのだそうです。“天下取りの手相”と言われていて、あの徳川家康も持っていたとされる手相です。
このマスカケ線の持ち主を探してみると・・・

・松平健さん
・高橋英樹さん
・田中邦衛さん
・さだまさしさん

(田中さんとさださんは左利きという新発見も!)

■ この記事の完全版(全画像付き)を見る


ほかにも梅沢富美男さんや緒方拳さん岩下志麻さんなど、マスカケ線の持ち主が結構いらっしゃいました。マスカケ線って日本人の数パーセントしかいないとされるレアな手相なのに・・・さすが一流スターたち!

ちなみに北島三郎さんは、金運最強とされる三本の線覇王線とマスカケ線のダブルという激レア手相でした。すげぇぇぇぇぇぇーーーー!!!!!


もう一つ、珍しい手相と言われているのは影響線。小指の下からまっすぐに伸びている一番外側の縦線。


この線がある人はカリスマ性があり長く成功できると言われています。別名直観線とも言われていて、発想が豊かで物おじしない性格な人に現れるのだそう


この線がしっかりと出ていた人は次のおふたり。

・北野武さん
・黒柳徹子さん

お二人ともそろって長年芸能界でご活躍なさっているまさにカリスマ的存在!


たけしさん、徹子さんにもあるのですが、小指側の下のほうにある横線。こちらはデコボコするくらい濃くハッキリとでていると良い相。逆境に強く、多くの人に愛される人気線と言われています

・小林幸子さん
・堺正章さん

明るくて華やかな方に現れる手相ですね。


手相は線だけなく手の形にも人柄が出ると言われていて、色々な方の手形を見ていておもったのは、みなさん手に厚みがあるということ。

手は厚いほうが情に厚く、良い運が舞い込むと言われているんですよ。

・西田敏行さん
・加山雄三さん
・渡哲也さん


そして数ある手形の中で一番印象的だったのは、津川雅彦さんの手相

見てみると、線多っ!!!!!!!
手のしわが多い人は繊細な感性を持っていて優しいと言われています。


手相占いは色んな読み方があり、今回はあくまで私の師匠から教わった流派で鑑定しました。
ご紹介したのはごくわずかな珍しい手相だけで、まだまだたくさんある奥の深い手相の世界・・・


みなさんはどうでしたか?スターと同じ線があった方は相当な運を持っているかも!?
合コンや飲み会でも盛り上がると思うのでぜひ参考にしてみてください。


・「スターの広場」
台東区立浅草公会堂前
東京都台東区浅草1-38-6


(スピリチュアル女子大生CHIE)

※著名人の手形の画像は元記事でご覧いただけます。(元記事は下部の関連記事から。)