毎年海外から新しいグルメが日本に上陸し、話題を集めています。2015年も多くの海外グルメのお店がオープンし、各メディアを賑わせていました。そこで今回は、まだ食べたことがないけれど行ってみたい、2015年に日本上陸したグルメについて探ってみました。

■今年は食べたい!2015年に日本上陸したグルメランキング
1位 「シェイク シャック」のハンバーガー
2位 「アイスモンスター」のマンゴーかき氷
3位 「タコベル」のタコス
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「シェイク シャック」のハンバーガーが選ばれました。ニューヨーク発のハンバーガーブランド「シェイク シャック」。肉々しい食感と濃い肉の味わいが大人気で、オープン当初から外苑前のお店には長蛇の列。1時間待ちは当たり前…という状態で、まだ食べられていないという人が多数。しかし、食べた人の口からはこぞって「ヤバい、これは美味い」との感想が出ていることから、今年は食べてみたいと意気込んでいる人が多いようです。
2位は「アイスモンスター」のマンゴーかき氷。台湾でとてつもない人気を集める新食感かき氷です。中でも人気なのがマンゴー味の“フレーバーアイスブロック”。素材の味を濃縮して凍らせ、それを削ったスイーツです。口の中でふわりと溶ける新食感と、濃厚なマンゴーの味わいが女性を中心に大人気。昨年は表参道に長蛇の列ができるほどの人気ぶり。今年こそ食べてみたいという人が多数。2位に選ばれました。
3位は「タコベル」のタコスがランク・イン。メキシカン・ファストフードのお店として知られる「タコベル」。ソフト、ハード両方のスパイシーな本格タコスがいただけます。開店当初はお店の中が見えないほどの行列!最近は行列がひと段落したようなので、食べに行ってみたいという人が多く、3位に選ばれました。
4位~23位にも美味しそうな海外グルメが多数ランク・インしています。画像付きでご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

このように、2015年も様々な海外グルメが日本に上陸しました。2016年は一体どのような目新しいグルメが上陸し、私たちの目と舌を楽しませてくれるのか、今から楽しみです。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:684票
調査期間:2016年01月09日~2016年01月23日