老舗お茶屋「宇治園」と人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞 -ONLINE-」がコラボ!しかも銀座三越のバレンタインフェアでそのコラボが実現するというから驚きです。

銀座三越のバレンタインフェア「Ginza Sweets Collection2016」のネットカタログに宇治園と刀剣乱舞のコラボが掲載されたことでファンの間で知れ渡ることに。「Ginza Sweets Collection2016」のネットカタログは三越の公式サイトから閲覧できます。
1月17日(日)の時点ではまだカタログは店頭に届いていませんでしたが、1月20日(水)に赴いたところ店頭でカタログが配布開始されていました

■ この記事の完全版(全画像付き)を見る

カタログによると、1月27日(水)から銀座三越で、老舗お茶屋「宇治園」が人気PCブラウザゲーム「刀剣乱舞 -ONLINE-」とコラボして<宇治園 × 刀剣乱舞 -ONLINE->抹茶ソフトクリーム(三日月宗近・鶯丸・平野藤四郎)と抹茶ラテ(三日月宗近・鶯丸・平野藤四郎)を販売とのこと。いずれも1個 451円でテイウアウト専用。
宇治園は創業明治2年の大阪心斎橋に本店を構えるお茶屋さん。抹茶を使ったスイーツには定評があります。
今回のコラボは「日本茶を多くの方に楽しんでいただきたいとの思いを込めて」刀剣乱舞をパートナーとして迎えたとのこと。日本茶と刀剣乱舞、日本のカルチャーの融合とも言えます。


この思いがけないコラボにTwitter上でとうらぶユーザーから歓喜の声があがっています。

・「うわああ!!!銀座三越のバレンタインカタログで宇治園×刀剣乱舞コラボ!!!!!!!!」
・「え、何ですかこれ・・・銀座三越!?老舗茶屋に選ばれる刀らぶすげー(笑)
でもほんと、抹茶ソフト美味しそうですね」
・「あれか、この銀座三越刀剣乱舞コラボはLv300審神者向けなのか」
審神者(さにわ)とはプレイヤーキャラクターや、プレイヤーたち自身を指します。


「刀剣乱舞 -ONLINE-」のキャラクター(刀剣男士)の「三日月宗近・鶯丸・平野藤四郎」とそれぞれの紋が描かれた専用カップで提供されるようです。

刀剣乱舞の数多い刀剣男士の中から三日月宗近(みかづきむねちか)、鶯丸(うぐいすまる)、平野藤四郎(ひらのとうしろう)を選んだ宇治園や銀座三越に対して「鶯丸くんと平野藤四郎くんを選ぶとは宇治園も銀座三越もセンスが良い」「銀座三越コラボ本当に三日月・鶯・平野という人選(刀選?)最高オブ最高」「鶯丸が【刀剣乱舞×宇治園】のコラボキャラクターに選ばれてるとは!」といった賞賛の声も。


鶯丸(うぐいすまる)は古備前派の刀工作の太刀で、名前と同じ鶯色の髪の毛の青年刀剣男士。ゲーム内で「茶を飲んでいる……邪魔をするな」「茶でも、飲みたいところだが…」「茶くらい出して欲しいもんだなぁ、この店も。」など、お茶についての台詞が多い。平野藤四郎(ひらのとうしろう)は粟田口吉光作の短刀。平野藤四郎も「いかがいたしましたか?お茶のご用意をいたしましょうか」といった台詞があり、ふたりともお茶コラボには適任です。
三日月宗近(みかづきむねちか)は平安時代の刀工・三条宗近作の日本刀(太刀)で、サイトや販促物にもよく使われる看板キャラクター。平安貴族のような装束が抹茶ともあっています。


今年のバレンタインに向けて、銀座三越さん攻めています!宇治園×「刀剣乱舞 -ONLINE-」コラボだけではありません。
Twitterで「銀座三越のこれ、刀あんま関係ない抹茶ソフトより、左の方が気になるよね」とコメントされたチョコは…あのエヴァンゲリオンとのコラボ!

「トーキョーチョコレート」が販売するエヴァンゲリオンチョコレートは、10個入リーフレット付で3,240円。日本製900点限りの三越伊勢丹限定商品です。こちらも話題になりそうな商品です。


バレンタイン前のチョコ売り場は驚くほど混み合いますが、刀剣乱舞コラボソフトと抹茶ラテはバレンタイン催物会場ではなく、9階の銀座テラス/テラスコートで販売されます。とうらぶユーザーだけでなく、チョコ選びの休憩がてら甘いもので一息つきに行ってみては。
販売期間は1月27日(水)から、バレンタインの2月14日(日)までなのでご注意を。


(satomin@日本茶インストラクター)

※すべての画像は元記事をご覧ください。(元記事は下部の関連記事からご覧いただけます。)