ネーミングセンス。それは人や物の一生を左右しかねない、意外に重要なセンスですよね。すてきな名前は人の興味をそそり、由来への関心も惹きます。今回は「無駄にカッコイイと思う都内の駅名」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■無駄にカッコイイと思う都内の駅名ランキング
1位:天王洲アイル(てんのうずあいる)
2位:虎ノ門(とらのもん)
3位:天空橋(てんくうばし)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には《天王洲アイル》が選ばれました。
「おしゃれでかっこいい」「アニメキャラクターの名前みたい」というコメントが寄せられています。《天王洲アイル》の天王洲とは、かつて近辺で仏教の天部・牛頭天王の面が引き上げられたという言い伝えに由来しています。そしてアイルとは、英語のisle(小島)のこと。海を臨む美しいロケーションであることからつけられたのだそうです。名前負けしない、すてきな由来ですね。

2位には《虎ノ門》がランク・イン。
この名前は、かつて江戸城の南にあった門「虎ノ門」に由来しています。とても強そうです。ちなみに《虎ノ門》駅近くにある虎ノ門ヒルズですが、公式キャラクターが、どこかでみたことあるキャラクターに似ていますよね。
3位は《天空橋》でした。
「RPGのダンジョンにありそう」「ストーリー上の重要なイベントが起こりそう」という意見があがっています。天空の橋というなんともファンタジーなネーミングですが、実は駅の近辺にある歩道橋「天空橋」に由来しているのだとか。意外と空は低かった?

ランキングには響きがカッコイイ都内の駅名が多数ランク・インしています。しかし、岐阜県の不破一色駅(ふわいしき)、岡山県の宮本武蔵駅(みやもとむさし)など、カッコイイ駅名は全国に存在します。あなたの地元のすてきな駅名もぜひ探してみては?

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年12月18日~2015年12月21日