来週1月21日は、いよいよ『龍が如く』シリーズの最新作『龍が如く 極』の発売日。この日を心待ちにしているファンも多いのではないでしょうか。

『龍が如く』といえば、新宿歌舞伎町をリアルに再現した「神室町」を舞台に、極道の男の生き様を描く人気シリーズです。悪党に身ひとつでぶつかっていく、男気溢れるキャラクターたちに、「兄貴!」と惚れ込んだ人も少なくないはず。そこで今回は、神室町で一緒に飲んで見たい!と思う『龍が如く』キャラについて、皆さんにアンケートをとってみました。

■神室町で一緒に飲みたいと思う「龍が如く」のキャラクターランキング
1位:桐生 一馬
2位:麗奈
3位:真島 吾朗
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位はやはり、『龍が如く』シリーズの主役《桐生 一馬》。歌舞伎町をモデルにした歓楽街・神室町に生きる男という第一作目のイメージどおり、酒とタバコをクールにたしなむ姿が印象的ですよね。女性はもちろん、男性からの支持が厚いところも特徴のひとつ。「セレナ(龍が如くシリーズに登場する高級クラブ)のカウンターで飲み交わしたい」という意見が寄せられています。
2位には『龍が如く』や『龍が如く0』に登場した《麗奈》がランク・インしました。「セレナ」のママである彼女は、まさに夜の高嶺の花。もし同席してもらえるなら、お酒もおいしく飲めそうです。間も無く発売予定の『龍が如く 極』では、より美麗なグラフィックになった《麗奈》に会えそうですね。ちなみに、彼女のモデル及び声優担当(1のみ)は、現在は政治家の三原じゅん子さん。
3位には第一作目からの人気キャラ、「真島の兄さん」こと《真島 吾朗》がランク入り。《真島 吾朗》は「嶋野の狂犬」と呼ばれるトリッキーなヤクザですが、実は仲間思いな人情家でもあります。酒の席をともにすれば面白い話が聞けそうですが、もし《桐生一馬》が近くを通ったら「桐生チャ~ン!」とケンカをしかけにいってしまうかも…?ちなみに、2013年に公式サイトで行われたキャラクター総選挙では、ぶっちぎりで1位に輝いています。さすが真島の兄貴…!
ランキングには《澤村 遥》など、成人が待たれるキャラクターもランク・インしています。あなたが一緒にお酒を飲んでみたい『龍が如く』のキャラクターは何位に入っていましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年12月18日~2015年12月21日