映画を見ていて、ちょっとエッチなシーンにドキドキした経験がある人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、大胆な濡れ場のある映画ではなく、笑える映画なのにちょっとエッチな要素があって面白い作品について探ってみました。

■ちょっとエッチで笑える映画ランキング
1位:テッド
2位:おっぱいバレー
3位:HK 変態仮面
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《テッド》が選ばれました。
見た目はかわいいクマのぬいぐるみなのに、中身はオッサンというギャップで大人気の《テッド》。主人公の《テッド》の口からは度々下ネタが飛び出します。しかし、彼の見た目のキュートさからか、えげつない下ネタを口にしたとしても不思議と笑ってしまう…そんな人が多く、1位に選ばれました。
ちょっとエッチで笑える映画ランキング

画像:goo画像検索


2位には《おっぱいバレー》がランク・イン。
綾瀬はるか演じる中学校教師が、弱小男子バレー部の顧問となり、やる気のない部員たちに「試合で勝ったらおっぱいを見せる」という約束をしてしまうという奇想天外なストーリー。めきめき強くなる生徒たちと、内心あせる綾瀬はるかの演技がコミカルで面白いと話題に。まさにちょっとエッチな青春コメディーです。
ちょっとエッチで笑える映画ランキング

画像:goo画像検索


3位は《HK 変態仮面》でした。
エッチというよりも変態!そんな衝撃的な作品がコチラの映画。パンティーを被ることで正義のヒーローに変身する主人公を、なんと実力派俳優の鈴木亮平が体当たりで演じています。顔にはパンティーの覆面、そしてパンツ両サイドを肩にかけた奇抜なコスチューム、鈴木亮平の鍛え上げられた肉体…これらの要素がちょっとエッチだけど笑えるということで3位に選ばれました。
ちょっとエッチで笑える映画ランキング

画像:goo画像検索


その他《モテキ》《映画 みんな!エスパーだよ!》など多数ランク・インしています。4位以降のランキング結果も是非ご覧ください!

このように、ちょっとエッチでドキドキするからこそ面白い映画も多数存在します。みなさんは、子どものころにちょっとエッチでドキドキした映画やドラマはありますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,340票
調査期間:2015年11月05日~2015年11月19日