「お菓子」と「おもちゃ」の組み合わせは、子供心をくすぐる強力なコンビですよね。おもちゃ付きのお菓子を親にねだって、「こないだ買ったばかりでしょ!」と怒られた経験がある人も多いのではないでしょうか。今回は「おまけ目的のためだけに買った懐かしのお菓子」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■おまけ目的のためだけに買った懐かしのお菓子ランキング
1位:ビックリマンチョコ
2位:マーブルチョコレート
3位:プロ野球チップス
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ビックリマンチョコ》が選ばれました。
1977年から発売されている《ビックリマンチョコ》。おまけシールがついたウエハース菓子ですが、この「おまけシール」が子供たちの間で大ヒット。あまりの人気ぶりに各地で品薄となった他、「シールだけをぬいてお菓子を捨てる子がいる」という問題も話題となりました。現在も販売が続いており、「ももクロマンチョコ」や「パズドラマンチョコ」、「スター・ウォーズ ビックリマンチョコ」など、他コンテンツとのコラボも随時行われています。
おまけ目的のためだけに買った懐かしのお菓子ランキング

画像:goo画像検索


2位には《マーブルチョコレート》がランク・イン。
カリカリとした食感が楽しめる《マーブルチョコレート》は、1961年から発売されているロングセラー商品です。1964年からおまけのシールがつくようになりました。シールの種類は定期的に変わるため、すべてのシールを集めるのは至難の業。しかしそのレア感がたまらないという、《マーブルチョコレート》シールのコレクターも存在するそうです。
おまけ目的のためだけに買った懐かしのお菓子ランキング

画像:goo画像検索


3位は《プロ野球チップス》でした。
人気のスナック菓子・ポテトチップスにプロ野球選手のカードがついてくる商品で、男の子を中心に人気を集めました。いまだにカードを持っている人も多いのではないでしょうか。
おまけ目的のためだけに買った懐かしのお菓子ランキング

画像:goo画像検索


ランキングでは、コレクター性の高いおまけアイテムが上位を占め、スーパーやコンビニに行けば目にするものばかり、ロングセラー商品が多い結果となりました。今一度、童心に返って集めてみるのも面白そうですね。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月27日~2015年12月1日