音楽活動だけにとどまらず、さまざまな分野で幅広く活躍するミュージシャン。ドラマや映画でもその才能を開花させています。そこで今回は、現在活動休止中の人も含め、歌もうまけりゃ演技もうまいと思うミュージシャンについて皆さんに聞いてみました。果たして1位に輝いたのは一体誰でしょうか!?

■演技がうまいと思うミュージシャンランキング
1位:福山雅治
2位:吉川晃司
3位:岸部一徳
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位に輝いたのは、2015年秋に、女優の吹石一恵との電撃入籍で話題をさらった《福山雅治》でした。2013年に放映されたNHK大河ドラマ『龍馬伝』では、主役の坂本龍馬を好演し、演技派としての名声を不動のものとしました。同じ年には、映画『そして父になる』で父親役を演じ、第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞。まさに演技派にふさわしい活躍をするミュージシャンといえるのでは。
演技がうまいと思うミュージシャンランキング

画像:goo画像検索


2位には、TBSドラマ『下町ロケット』での渋い演技が光る《吉川晃司》がランク・イン。1984年にデビュー曲『モニカ』でロックミュージシャンとしてデビューした《吉川晃司》。「巻き舌唱法」と表現される独特の歌い方は、若者を中心に圧倒的な支持を受けました。足を高くけり上げる派手なステージアクションも魅力のひとつ。『下町ロケット』では、落ち着いた大人の魅力で演技の幅広さを披露し、新たなファンを獲得したのではないでしょうか。
演技がうまいと思うミュージシャンランキング

画像:goo画像検索


3位は、数々のドラマや映画で個性的な演技力をみせる《岸部一徳》が選ばれています。1947年生まれの《岸部一徳》は、1960年代に一世を風靡したロックグループ『ザ・タイガース』のメンバーとして活躍した経歴を持つミュージシャン。当時の愛称は「サリー」でした。とぼけた演技をみせる今の姿からは想像もできない…と思う人も多いのでは。
演技がうまいと思うミュージシャンランキング

画像:goo画像検索


ランキング上位には、幅広く活躍する有名人が選ばれる結果となりました。その他、話題だったドラマ『コウノドリ』で好演していた《星野源》もランク・イン。実力派女優の二階堂ふみとの交際が取り沙汰されていますよね。真偽はともかく、注目されているミュージシャンの一人といえそうです。さらに、そうそうたるメンバーが出演していた、誰もが知るドラマ『3年B組金八先生』の金八先生役、《武田鉄矢》など続々ランク・インしていますので、4位以降のランキング結果も是非ご覧ください。

果たして皆さんが気になる演技のうまいミュージシャンは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,761票
調査期間:2015年11月23日~2015年12月07日