テレビなどで見かける有名人の中に、どうしても夏を連想してしまう人はいませんか。夏に集中してテレビに出演したり、ライブを開催したりするなど、夏だけ精力的に活動する人は、夏のイメージがつきがちなもの。そこで今回は、勝手なイメージではありますが、夏はテンションが高そうだけど、冬場はなんとな低そうに思える有名人について調査しました。

■冬場はなんとなくテンションが低そうな有名人ランキング
1位:TUBE
2位:小島よしお
3位:稲川淳二
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《TUBE》が選ばれました。
《TUBE》といえば『シーズン・イン・ザ・サン』、『あー夏休み』など、夏の大ヒットソングが中心ですよね。先月発売された冬のシングル『灯台』のジャケット写真には、冬らしく雪だるまがいるものの舞台は!さらには薄着とやはり《TUBE》は、夏・海のイメージがぴったり!「冬はテレビで見ない」「寒すぎて冬眠してそう」などの声が多数上がっていました。
冬場はなんとなくテンションが低そうな有名人ランキング

画像:goo画像検索


2位には《小島よしお》がランク・イン。
『そんなの関係ねぇ!』とブーメランパンツ一丁でセンセーショナルに登場したお笑い芸人。一発屋と思われましたが、消えずにまだ生き残っていますね。裸の印象が強いからこそ夏を連想させてしまうのかも?
冬場はなんとなくテンションが低そうな有名人ランキング

画像:goo画像検索


3位は《稲川淳二》でした。
《稲川淳二》の鬼気迫る怪談は、夏のテレビの風物詩ともいえるでしょう。近年では露出が少ないので、一層夏のイメージが強そうです。
冬場はなんとなくテンションが低そうな有名人ランキング

画像:goo画像検索


ランキングには、グループ名自体が夏を彷彿させる《湘南乃風》《さまぁ~ず》、この方が海外にいると日本の気温が下がるとまで言われ話題となった《松岡修造》など続々ランク・インしていますので、4位以降のランキング結果も是非ご覧下さい。

服装や見た目、リリースする曲など、夏を彷彿させる理由は、芸能人によってさまざまなようです。あなたが思う「冬はテンションが低そうな有名人」は入っていましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日