今年も忘年会のシーズン到来ですね!忘年会になるとついつい飲み過ぎて、普段の飲み会より暴走してしまう…そんな経験を持っている人も多いのでは?毎年忘年会になると起こる、あるあるな事件もありますよね。そこで、会社で一番大きな飲み会でもある忘年会でよく起こりがちなあるあるネタを調査してみました。

■忘年会あるあるランキング
1位:「二次会どうするー?」で、店先にめっちゃたまる
2位:無礼講など存在しない
2位:盛り上がるテーブルと地味なテーブルができる
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《「二次どうするー?」で、店先にめっちゃたまる》が選ばれました。
二次会へ行くかどうか決めておらず、店先で話し合いになるのは、よくある光景のようです。忘年会シーズンは、二次会へ行くメンバーがまとまっても、なかなか店に入れないこともあるので、できれば場所を決めておいた方が無難です。

2位には《無礼講など存在しない》がランク・イン。
「今日は無礼講だ!」と上司に言われても、軽いおふざけが限度。社会人に無礼講なんて存在しません。言いたいことを言い過ぎた人は、年明けまで針のむしろとなったり、忘年会ネタとして語り継がれたりすることが多いものです。

同率で2位に《盛り上がるテーブルと地味なテーブルができる》が入りました。
テーブルに座ったメンバーによっては、まるで不幸があったかのような静けさの空間が生まれることも。話しにくい人ばかりが座るテーブルになってしまったときには、つらいものがあります。また、ほぼ初対面の人と同じテーブルを囲んだときの気まずさは居たたまれないですよね。
忘年会あるあるランキング

画像:goo画像検索


普段はなかなか顔を合わせることがない人や、一緒に飲むことのない人とも、話す機会を得られるのが忘年会。仕事と割り切りつつ、交流の場として楽しみたいですね。思わず「あるある!」と口にしてしまう回答が多数ランク・インされていますので、是非4位以降のランキング結果にも注目してくださいね!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名) 調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日