2015年総まとめランキングシリーズ、第4弾!本日は「今年一番輝いていたと思うスポーツ選手」ランキングをお届けします。

2015年はスポーツ界が大いに沸いた一年でもありました。サッカーや野球はもちろん、テニスやラグビーなど、昨年はそこまで注目されていなかったスポーツにも注目が集まり、スター選手には一気にスポットライトが当たりましたね。そんなスポーツ界を沸かせた選手の中でも、今年特に輝いていたと思うのは一体誰?競技を問わずに調べてみました!

■2015年最も輝いていたと思うスポーツ選手ランキング
1位:五郎丸歩
2位:錦織圭
3位:内村航平
4位:羽生結弦
5位:大谷翔平
⇒6位~44位までのランキング結果はこちら!

1位は《五郎丸歩》でした。何と言っても今年の日本スポーツ界を激震させたのが、ラグビーワールドカップ2015での日本代表の快進撃。手に汗を握ってテレビを見ていたという人も多いのではないでしょうか。そしてその人気を裏付けるように流行したのが五郎丸ポーズ。大人から子どもまで、真似する人が続出。まさに今年の顔の一人とも言える選手です。

画像:goo画像検索


ワールドカップでの躍進により、今年爆発的なブームを巻き起こしたラグビー。果たして一時的なブームに終わらず、国民的人気スポーツとなりえるのでしょうか?来年開催の「スーパーラグビー」にも注目が集まりますね。

2位は、あの松岡修三をうならせる活躍をも見せたテニスの《錦織圭》。カップヌードルやユニクロ、ウィダーインゼリーなど、今年はテレビCM出演もめざましかった錦織選手。全米オープンでは日本人初の第4シードに輝くなど、次々歴史を塗り替えています。今でこそ世界ランク6位に落ちてしまったものの、来年は更なる躍進に期待したいところです。

▼話題になったカップヌードルのCM

3位は体操の《内村航平》でした。世界体操競技選手権の個人総合6連覇は記憶に新しいところ。「もう誰も彼を超えられないのではないか」と言われるほど世界のトップを走る内村選手、来年のリオデジャネイロオリンピックでもぜひ金メダルを期待しています!

画像:goo画像検索


4位は、先日開催されたNHK杯にて、世界最高得点となる322.40点を叩き出し優勝したフィギュアスケートの《羽生結弦》。年々進化する彼の演技に日本だけでなく世界が注目しています。名実ともに日本を代表するスポーツ選手と言えるでしょう。

5位は日ハムの《大谷翔平》でした。プロ野球では珍しい投手と打者の二刀流で戦う《大谷翔平》。世界野球WBSCプレミア12でも活躍を見せ、世界にその存在をアピールしました。 続く6位にはヤクルトの《山田哲人》、7位には日ハム《中田翔》と、野球陣が続々ランク入り。

以降も、バレーやレスリング、相撲、陸上など、さまざまな競技の選手が選ばれています。ぜひ44位までのランキング結果もチェックしてみてくださいね。

さて、2016年はいよいよオリンピックイヤー。代表選手たちのさらなる活躍に期待しつつ、全力で応援しましょう!

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日