ドラゴンクエストシリーズは、1986年に発売されて以来、いまもなお根強い人気を誇る国民的RPGゲームシリーズです。今回はそんなドラゴンクエストシリーズに登場するキャラクターのうち、「現実に会ってみたいと思う女性キャラクター」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■ドラクエの現実に会ってみたいと思う、女性キャラクターランキング
1位:ビアンカ
2位:ムーンブルク王女
3位:アリーナ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁』に登場する《ビアンカ》が選ばれました。
《ビアンカ》は主人公の幼なじみとして登場し、のちに主人公の花嫁候補の一人にもなる金髪碧眼の少女です。主人公は複数の花嫁候補の中から好きなヒロインを選べるため、いったい誰を花嫁に選ぶべきか(ビアンカvsフローラ論争)が今もなお議論されています。ちなみに他の花嫁候補である《フローラ》は5位に、DSリメイク版から追加された新しい花嫁候補《デボラ》は17位にランク・イン。現実世界で三人と会えたら、だれに結婚を申しこむか迷う日々がよみがえりそうです。
2位には『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の《ムーンブルク王女》がランク・イン。
ドラゴンクエストシリーズとしては初めてパーティ編成が適用された記念すべき作品ですね。こんな可愛い美女と旅ができるなんて…なんて幸せなのでしょうか!ちなみに《ムーンブルク王女》の名前は自分で決めることができず、主人公ローレシアの王子の名前によって8種類の中から選ばれるそうです。あまりの可愛さに「かわいい。仕えたい」というコメントが寄せられています。

3位は『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』の《アリーナ》でした。
武術のセンスに長けた、サントハイム城のお姫様。「可愛い子には旅をさせよ」なんてことわざもありますが、《アリーナ》の強さなら心配ないかも?このかわいい見た目とおてんばで活発な性格、そしてバトルで大活躍する勇姿にノックアウトされた人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、2015年にリメイク版が発売された『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』に登場する豊満なバストの持ち主《ゼシカ》は6位にランク入りしています。あなたの好きなドラクエヒロインは何位にランク・インしていましたか?

先日、リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエストがコラボした「竜王迷宮からの脱出」が発表されました。開催は半年後の5月13~15日ではありますが、今からワクワクしますね!

12月3日には『ドラゴンクエストⅩ』も発売され、来年のシリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売も待ち遠しいです。
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年10月27日~2015年10月30日