仲睦まじい夫婦は、はたから見ていても心地がよいものです。しかし時に、旦那さんの妻の呼び方に「ん!?」と驚いてしまうことがあります。今回は「ちょっと変じゃない?」と思う既婚男性の妻の呼び方について、皆さんにアンケートをとってみました。

■違和感を感じる!既婚男性の「妻」の呼び方ランキング
1位:コレ(小指を立てて)
2位:ワイフ
3位:相方
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には、小指を立てながらの《コレ》が選ばれました。
かつては恋人をあらわすジェスチャーとして一世を風靡した「コレ」ですが、若い世代には「ふ、古い…」とドン引きされてしまう様子。「はじめて『コレ』をやられたときは、逆に感動した」という声すらあがっています。せっかく自分の妻を自慢しても、小指を立てただけで、周りの注目はそっちにいってしまうかも…。小指はしまっておきましょう。

2位には《ワイフ》がランク・イン。
「うちの《ワイフ》が《ワイフ》がって、ルー大柴じゃないんだから」というツッコミが寄せられています。しかし一方で、《ワイフ》呼びは変ではないという意見も。「ダンディなご年配の方が『うちの《ワイフ》がね』なんて言うのは、時代の味があってカッコイイ」というコメントも挙がっています。ですが、どんなに歳をかさねても、「※ただしイケメンに限る」の法則は有効のようです。

また、3位は思わず「漫才師か」とつっこみたくなる《相方》が選ばれていたり、5位には《ママ》がランク入りしています。自宅の中だけならまだしも、外で成人男性が妻をママ呼びすることに首をかしげてしまう人も多いようです。
違和感を感じる!既婚男性の「妻」の呼び方ランキング

皆さんが違和感をおぼえる「妻の呼び方」は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,178票
調査期間:2015年10月24日~2015年11月7日