11月26日、嵐の「リーダー」大野智が35歳の誕生日を迎えるとともに、ファンの熱烈な祝福がTwitterに降り注ぎ「#大野智生誕祭」「智くん」「大野くん」など複数の関連ワードが一斉にトレンド入りする事態となった。


▲6つトレンド入り


■この記事の完全版(全画像、ツイート付き)を見る


タイムラインにあふれる大量のファンの祝福メッセージ!
「おめでとう」や「いつまでも。これからも。応援し続けます。」など、ストレートな想いが炸裂し続けています。


▲あふれんばかりの祝福


そんな大量のメッセージの中、特徴的だったのは青色のハート。

大野のメンバーカラーである「青」色のハートがツイートに咲き乱れています。


▲咲き乱れる青ハート


恒例となった「いつも産んでくれてありがとう」も多くつぶやかれてます。


▲恒例になりましたね


「魚になりたい」とまで発言した、大の釣り好き、魚好きの大野に絵文字を贈る人も多数。また去年の誕生日には魚の絵やオリジナル魚パン画像を投稿する人も!


▲さかな・さかな・さかな


もはや母親のほうがハマってしまって自作スタンプまで作っていうという報告。


▲手彫りです


そして祝福のケーキと共にジャニオタの心境を暴露する人も。

「私決めた 結婚する人は 11/26に毎年ケーキを買っても怒らない人 私はジャニオタです。 これをしたい気持ちは オタクにしかわからん。」

どのメッセージを見ても、そこにあふれるのは「愛」「愛」「愛」「愛」。

多くのファンの「愛」で埋め尽くされたタイムラインに、嵐・大野智の愛されっぷりがうかがい知れる、そんな2015年「#大野智生誕祭」でした。



(いまトピ編集部)