最近にわかに増えてきた、豊富な種類の日本酒飲み放題を売りにするお店に新店が参入!

それは11月2日にオープンしたばかりの「神楽坂 マグロもん」。

地酒100種が2.5時間2,000円飲み放題(時間無制限3,500円)と日本酒好きにとっては夢のような空間となっております。
日本酒セルフ飲み放題というと、四谷「やまちゃん」など食事は基本持ち込みの店も多いが、こちらは料理も充実。まぐろ料理を主体に、様々な日本酒に合いそうな料理やおつまみが準備されているお店です。

▲マグロ断面刺し

▲マグロレアカツ


■この記事の完全版(全マグロ&日本酒の画像付き)を見る


断面刺しは言葉通り「断面」刺し。トロから赤みまで味の変化全てを味わえる、みんなでつつき合うには最適な盛り。
マグロレアカツはすっきりとした半生のマグロカツに自家製のタルタルソース(ガリと青じそが入っていてほんのり甘く和風で非常にカツと合う)をたっぷりと付けて。

また突き出しとしてなんと手巻き寿司セット(酢飯、ノリ、ガリ、キュウリ)がでてくるので、刺身類や他のツマミを手巻寿司にして食べると味が変わって楽しめます。


なお「断面刺し」を頼んだら、必ず店員さんに頼んでスプーンをもらいましょう。
皮ごと盛りつけられているので、皮ぎしの脂たっぷり部分をねぎ取って酢飯に乗せれば、


本物の「ネギトロ」が作れたりします

※ネギトロの語源は「トロとネギ」の意味でなく、スプーン等で皮などに付いている身を「ねぎ取る(こそげ取る)」の意味。個人的にはネギ入ってる方が好きですが。

皮に接している脂たっぷりのまさしくトロけるマグロソース。

と、マグロの話ばかりになってしまいましたが、この店の売りは地酒100種がお得な料金でセルフ飲み放題というところ。

▲ショーケースにずらり(もう1台あります)

▲テーブルには本日の地酒リスト100種(ワイン3種含む)と別料金のプレミアム酒

▲大きめのグラスに自分で注ぎます

飲み放題だからといって適当な日本酒ばかり置いてあるわけではありません。この時期でも各種生酒や、日によってはプレミアム銘柄(十四代、獺祭など)も飲み放題に。
複数人でいってお猪口を回し飲めば、かなりの数の日本酒が味わえます。

飲み放題の料金は以下の通り。

120分 2,000円
150分 2,500円
時間無制限3,500円

さらに現在はオープン記念ということで2.5時間も2,000円!

また、日本酒以外にも生ビールや種類は多くないですがカクテル、焼酎なども飲み放題です(ちなみに行った日は焼酎の魔王も飲み放題でした)

オープン記念で11月中は日替わりでプレミアム酒も飲み放題に含まれるので、事前に飲みたい銘柄の日を調べておくとなおコスパよし!

自分で料理用意するのは面倒くさいけど、日本酒を思う存分飲んで美味しいツマミを食べたい!という方はぜひ1度訪れてはいかがでしょうか。


▲最後にアオサのお味噌汁もサービスでくれます(これをツマミにさらに飲める)


■お店情報
神楽坂 マグロもん
HP
http://www.lifeart-navi.com/rest/maguromon
(日替わり飲み放題プレミアム酒情報なども載っています)




(いまトピ編集部 大住)