10月スタートのTBSドラマ『コウノドリ』。初回から視聴率12.4%をマークするなど好調な滑り出しに加えて、視聴後の満足度も高いと話題になっています。

主演を務めるのは大人気俳優の綾野剛。先日女装した画像が吉田羊が掲載したところ大きく話題になりました。 ネットでは「違和感がない」など好評だった様子。

女装もイケる綾野剛。不思議な魅力を放つワケを探ってみました。

■ この記事の完全版を見る


NHKの連続テレビ小説『カーネーション』出演により、知名度を挙げた綾野剛。女性誌では塩顔男子の代表格としても脚光を浴びていました。

瞬殺!
「開始4分にして綾野剛さんのかっこよさにやられているはにゃ〜ん」

主演が醸す雰囲気
「これは実写化大成功では!出産ものにしてはえぐ過ぎなくて、男性にも見てもらえそうなのが良いなー。それにしてもこだやりさんにみえて綾野剛にゃんのニュートラルさは素晴らしい。#コウノドリ」

でも声がやさしい
「綾野剛にゃんの優しさ声くううううううっ…/////」

180度変われる俳優…まさに綾野沼!
「このひとこんな優しさの世紀末みたいな顔してるけど背中こんなんだし去年の夏頃はこんなんだったって考え始めると綾野剛という迷路から永久に抜け出せなくなるからこわい 」

ほのぼのとした天然キャラを演じたかと思えば、悪役で鋭い目つき……役柄でがらりと変わる顔つきでファンを翻弄していきます。デビューは仮面ライダーの悪役だったとか。

なるほど
「トヨエツの若手女優好きは綾野剛にゃんに受け継がれてるの」

岐阜あるあるなんだそうです…
「綾野剛を東京に送りだした後悔 #岐阜あるある」

つかみどころのない不思議なキャラクターは、見れば見るほど引き込まれてしまいます。今後も目が離せそうにありません。

(亀井満月)