猫が木に登っている姿って可愛いですよね。木登り好きのにゃんこ達ですが、たまに気まぐれに高いところに登るものの、だいたいは陸上で生活をしています。

ところが、世の中には、ほぼ木の上で生活している可愛いネコ化の動物がいることをご存知ですか?

クリッとしたお目目と細身の体がキュートなマーゲイは、熱帯常緑樹林から熱帯サバンナ林に住むトラ柄のかわいこちゃんです。樹上生活を主としており、木の上をノシノシと歩く姿の安定感は流石です。

お顔だけみると、ほとんど家猫と変わらない愛らしさ。「ミャー」という声が聞こえてきそうな表情も見せてくれます。 全ての写真を見るには元記事へ

体調は40から80センチで、家猫よりはかなり大きいです。なんと、狩りをするために、相手の動物の鳴き声を真似することもあるモノ真似上手な一面もあるそうです。

小動物だけでなく、果実を食べることもあるとのこと。猫好きのあいだではしばしば「うちの猫は枝豆が好き」、「うちはほうれん草」などなど、雑食猫ちゃんの話題になることがありますが、肉食に見えて実は雑食なのも、家猫さんに近い特徴ですね。

子猫はポワポワしていてかわいいですね。(写真を見るには元記事へ)1度の出産で産む子は双子のことも稀にありますが1匹が多いとのこと。そこだけは、猫というより人間に近い感じです。

樹上生活を送るだけあってかなり器用で、前足、後ろ足両方で木をつかみ一本足でぶら下がることもできるそうです。

なんとなく不機嫌そうなお顔もかわいいです。(写真を見るには元記事へ)

猫好きのみなさんの中には、愛猫が高い木に登りすぎて降りられなくなって、ハシゴを登場させた経験のあるかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

普通のにゃんこは木登りは得意でも降りるのが苦手ですが、マーゲイなら、後ろ足を反転させられるので頭から駆け下りることができたりするので、高い木の上にいても心配ありませんね。

星野小春

【参考】

※ 美しき孤高のハンター世界の野生猫
Margay (Leopardus wiedii) - arkive