夢にまでみた初めての彼氏、初めてのお付き合い。漫画で読んだ夢溢れる素敵なデートに胸を膨らませた経験のある女性は少なくないのでは。それゆえに、人生初の彼氏がとった“ありえない行動”に失望し、一気に冷めてしまうなんてことも…。そこで今回は、初めてできた彼氏にされたら失望してしまうことについて探ってみました。

■人生初の彼氏にされたら失望することランキング
1位:せっかく2人でいるのにずっとスマホをいじっている
2位:遅刻やドタキャンが多く、悪びれる様子もない
3位:ドが付くレベルのものすごいケチ
4位:会話のキャッチボールが成立しない
5位:ディズニーランドなどのテーマパークで、「俺は外で待ってるわ」と終始つまらなそうにしている
6位以降を見る

 1位は《せっかく2人でいるのにずっとスマホをいじっている》でした。デートの移動中や食事中にずっとスマホをいじられると会話ができません。「一人のときにすればいいのに…」と不満をつのらせる女性が多いようです。2位は《遅刻やドタキャンが多く、悪びれる様子もない》でした。本当に申し訳ないという気持ちが感じられたら許せる遅刻やドタキャンも、悪びれる様子がないと「私ってその程度の存在だったんだ…」とショックを受ける人も。3位は《ドが付くレベルのものすごいケチ》でした。はじめてのデートの食事で、特におごってもらうつもりもないのに「ワリカンね!」と一円単位できっちりワリカンされるとドン引きしてしまいますね。3位は《会話のキャッチボールが成立しない》でした。一生懸命話しかけたのにその返答が「ふーん」「そう」の一言。全く会話にならないと話しかける気力も失ってしまいますよね。もう少し会話する努力をしてもらいたいものです。5位は《ディズニーランドなどのテーマパークで、「俺は外で待ってるわ」と終始つまらなそうにしている》でした。たとえ興味がないことでも、あからさまにつまらなさそうにされると嫌な気持ちになりますよね。“ディズニーランドに行くと別れる”という定説は、ひょっとするとこういったことからきているのかもしれません。
 このように、初めてできた彼氏へは理想と期待が大きいだけに、現実とのギャップにショックを受ける女性は少なくありません。しかし、何人か付き合ってみると「男ってそんなもん」と悟ってしまう女性もいるようです。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年9月3日~9月8日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)