有名人の中には芸名の他、ニックネームで呼ばれている人が少なくありません。どのテレビ番組でもニックネームで呼ばれていることから、その印象が強くなり、フルネームを忘れ去られてしまっているなんてことも。そこで今回は、アダ名の印象が強すぎる有名人について探ってみました。

■アダ名の印象が強くて実は芸名・名前がわからない有名人ランキング
1位:あ~ちゃん
1位:アヤパン
3位:おヒョイさん
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《あ~ちゃん》が選ばれました。
世界的に大人気の女性テクノポップユニットPerfumeのメンバーのひとりである《あ~ちゃん》。Perfumeは普段から《あ~ちゃん》、かしゆか、のっちとアダ名で呼び合っており、テレビ番組でもMCからは必ずその呼び名で呼ばれています。《あ~ちゃん》が正式な芸名だと思っている人も多いようですが、実は西脇綾香が正式な芸名。アダ名のイメージが強いことから、驚く人が多数いました。
アダ名の印象が強くて実は芸名・名前がわからない有名人ランキング

画像:goo画像検索


同率1位には《アヤパン》がランク・イン。
フリーアナウンサーの高島彩が2位にランク・イン。フジテレビに入社してすぐに担当した番組の影響で《アヤパン》というアダ名が定着し、今もなお多くのテレビ番組ではそのアダ名で呼ばれています。呼びやすいアダ名であることから、お茶の間にもそのアダ名が定着し、「あれ?本名何だっけ?」となる人が多いようです。
アダ名の印象が強くて実は芸名・名前がわからない有名人ランキング

画像:goo画像検索


3位は《おヒョイさん》でした。
俳優や声優、振付師として幅広く活躍し続けている藤村俊二。実は昔はテレビ画面に映るのが苦手で、ヒョイヒョイと画面に映ることを避けていたことからこのアダ名がついたそうです。藤村俊二と聞いて「顔が浮かばない…」という人も、《おヒョイさん》と聞くと「あぁ、あの人ね!」と顔が浮かぶ人が多いようです。
アダ名の印象が強くて実は芸名・名前がわからない有名人ランキング

画像:goo画像検索


このように、多くの人から愛されているからこそつけられるアダ名。しかし浸透しすぎると本当の名前が影をひそめてしまうようですね。みなさんは、どの有名人のアダ名が印象深いですか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年10月22日~2015年10月27日