「結婚しました」と幸せいっぱいの報告をSNS上で拡散する人は少なくありません。しかし、投稿を見てネガティブな気持ちを抱いてしまう人もいるよう。それらの人たちにとっては、SNS上での結婚による幸せアピールはいわば“テロ行為”。そこで今回は、“婚テロ”だと思うSNSの投稿について探ってみました。

■「婚テロ」だと思うSNS投稿ランキング
1位:アイコンが花嫁衣裳
2位:結婚しました&婚姻届投稿
3位:芸能人結婚報道の拡散
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《アイコンが花嫁衣裳》が選ばれました。
結婚式をした翌日から、SNSのアイコンが真っ白なウエディングドレスを身にまとった写真にする花嫁は少なくありません。しかし、そのアイコンを見る度に「婚テロだよ…」とモヤモヤしてしまう人が多いようです。アイコンは目にする機会が多いだけに、破壊力も大きいのかもしれませんね。

2位には《結婚しました&婚姻届投稿》がランク・イン。
幸せいっぱいの2ショット写真を掲載し、「私たち結婚しました」とSNSで報告するカップルもよく見かけますよね。しかし、これを受けて、「文章だけでいい」「わざわざ婚姻届を持った写真を載せなくていい」とネガティブな感情を抱いている人も多いようです。

3位は《芸能人結婚報道の拡散》でした。
本日早朝のフリーアナウンサーの中田有紀(42)が結婚・妊娠していたニュースの拡散を目にした人も多いのではないでしょうか。また、世間を震撼させた俳優・福山雅治(46歳)の電撃結婚、あまりの衝撃にSNSでシェアした人も多いみたいですね。しかし、自分が好きな芸能人の結婚にショックを受けるという声や、そもそも結婚報道自体が「婚テロ」と思う人が多いようです。「ニュースをあえて見ないようにしていたのに、拡散されると目に入る度に落ち込む」という声も。
「婚テロ」だと思うSNS投稿ランキング

このように、主に独身女性=独女の嫉妬心からか、他人の幸せ報告を“自分を傷つけるテロ行為”だと感じている人が多いことが分かりました。みなさんは、SNSでのおめでたい報告を見て、ショックを受けたり、ガッカリしたことはありますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代女性)
調査期間:2015年10月9日~2015年10月10日