さまざまなお一人様ビジネスが誕生する昨今。一人でも、人目を気にせずにできることの基準は人それぞれです。無理に人に合わせるよりも、一人の方が気楽という人もいますが、逆に「これは一人では無理!」と感じることも。そこで、ここが限界という一線を超えた「ひとり○○」は何か調査してみました。

■自分にはムリ!と思う「ひとり○○」ランキング
1位:ひとりプリクラ
2位:ソロウェディング
3位:ひとり東京ディズニーリゾート
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ひとりプリクラ》が選ばれました。
一人で背景やポーズを決めて撮影するのは、気恥ずかしく感じる人もいるかもしれません。しかし、証明写真の自動撮影機と同じと考えれば、恥ずかしさもなくなるかも?昔のプリクラと比べて現在は装飾のコンテンツも充実し、目が大きくなったり、肌が綺麗に反映されるなど、高性能な画像処理がされるようです。

2位には《ソロウェディング》がランク・イン。
女性なら一度は憧れるウェディングドレスや結婚式を、一人でも挙げたいという女性が増えていることから、需要が高まっている《ソロウェディング》。ウェディングドレスを着たいという気持ちや、結婚写真を取りたいと思っても、一人ではちょっと…という女性が多いようです。

3位は《ひとり東京ディズニーリゾート》でした。
複数人でいって、自分の乗りたいアトラクションを我慢するより、一人で乗りたいものに乗る方が楽しいかもしれません。

5位には《ひとり焼き肉》が選ばれています。
ラーメン店と違い、一人で来店するイメージが薄い焼き肉店。焼き肉に一人でいけたら、飲食店は敵なし!かもしれません。
自分にはムリ!と思う「ひとり○○」ランキング

さまざまな「ひとり○○」がランク入りしましたが、あなたはどの「ひとり○○」までなら許せますか。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,906票
調査期間:2015年7月5日~2015年7月19日