次々と新しい女優が活躍する芸能界。平成生まれの若手女優の中には、将来を有望視される人が多数存在します。中でも、将来大物女優になっていそうだと思われているのは、一体誰なのでしょうか。そこで今回は将来を有望視されている平成生まれの女性芸能人について探ってみました。

■将来大物女優になっていそうな平成生まれの20代女優ランキング
1位:有村架純
1位:二階堂ふみ
3位:黒木華
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《有村架純》が選ばれました。
連続テレビ小説 『あまちゃん』(NHK)で人気に火がついた《有村架純》。透明感のある演技と、いかなる役も演じられる女優としての幅の広さから、その実力も広く認められています。正統派なイメージが強い彼女ですが、映画『ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』では、今までのイメージを払しょくするかのごとく金髪ギャルにも挑戦。その他CM、舞台でも活躍していることから、将来を有望視する声が多く、1位に輝きました。
将来大物女優になっていそうな平成生まれの20代女優ランキング

画像:goo画像検索


同率1位には《二階堂ふみ》がランク・イン。
幼いころから映画女優を目指していた彼女。モデルとして活動し、その後女優の道へ。独特な雰囲気と演技力の高さから、次々と映画に出演数々の新人賞も受賞しており、将来有望な俳優に贈られる“2015年エランドール賞新人賞”も受賞。これから期待したいという声が多く、1位にランク・インしました。
将来大物女優になっていそうな平成生まれの20代女優ランキング

画像:goo画像検索


3位は《黒木華》でした。
演技力の高さが岩井俊二をはじめ多くの映画監督や評論家から支持されている若手女優の《黒木華》。やや昭和の香りがする正統派の女優として評価されていて1位の《二階堂ふみ》と共に、“2015年エランドール賞新人賞”を受賞しています。
将来大物女優になっていそうな平成生まれの20代女優ランキング

画像:goo画像検索


このように、タイプは違えど、女優として実直に活動してきたキャリアを持つ人が上位にランク・インする結果になりました。みなさんはどの若手女優が今後活躍すると思いますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,356票
調査期間:2015年9月7日~2015年9月21日