秋はさまざまなイベントが増える時期ですね。9月25日、26日に東京ビッグサイトで行われた「ツーリズムEXPO」の韓国ブースを訪ねてみました!

ツーリズムEXPOって何?

このイベントは、毎年9月最後の土日に行われている世界最大級の旅の祭典なのですが、現在は海外だけでなく、国内47都道府県の全ても参加するという大規模な旅のフェスティバルになりました。今年の来場者数は17万3602人!昨年を超える人数で大盛況のうちに終わりました。

韓国は今年もアジアの中では最大の規模でブースを展開。ソウル特別市をはじめ、出展している各地方自治団体が、たくさんの資料とプレゼントを用意して、来場者を待っていました。韓服体験や料理体験、韓国文化や旅の情報を発信するイベント、韓国料理や韓国コスメのトークショー、K-POPショーなど、韓国を知ってもらうためのイベントが目白押し状態。直接その場所に住む人から話を聞き、体験しているうちに、旅へ行きたくなるワクワクした空間です。

会場ではアモーレパシフィックの「呂」をプレゼント

私も、ソウル特別市をはじめ、大邱市や仁川市、京畿道、済州島など、出展している各地方自治団体のブースを周ったのですが、なんと、スマホで各地方自治団体のブースのクーポンを集めると「呂のシャンプーセット」を、もれなく全員にプレゼントするというイベントもしていました。

「呂」とは、韓国では「リョ」、日本では「ロ」でおなじみの韓国の化粧品最大手アモーレパシフィックの韓方ヘアケアブランド。会場で配布していたのは、高麗人参をはじめとする韓方成分が入った頭皮ケアと抜け毛に効くと評判の「韓方ヘアケア体験セット」(シャンプー、コンディショナー、ヘアパック)でした。取材で行った私も、どうしても欲しくて、一般の方々に交じってブースのクーポンを集め、商品をめでたくゲット。韓国では大人気の製品なのです。

韓国ブースでは医療観光もアピール

韓国ブースでは、いわゆる一般の観光紹介だけでなく、医療観光もアピールすべく、ソウルの医療観光センター、イ・ムンウォン韓方クリニック、アルムダウンナラ皮膚科、FOREVER皮膚科が参加していました。

じつは「韓国の医療観光」は、韓国政府が2009年から推進している国家戦略のひとつ。現在、ロシア、中国、モンゴル、ベトナム、アメリカ、日本などの海外から、年間10万人以上が医療目的で韓国を訪れています。ツーリズムEXPOの韓国ブースで紹介された医療機関はほんの一部ですが、ソウルはもちろん、各地方自治団体にも、外国人に対応した医療機関があります。

日本では、韓国の医療というと、美容整形のイメージがまだ強いのですが、美容整形はそのごく一部。韓国女性の間では、エステへ行くよりも皮膚科治療で肌をキレイにするのが主流です。つまり、「皮膚科通い」はエステや美容院へ通うのと同じ感覚なのです。会場では2つの有名皮膚科が、皮膚診断やどんなケアメニューがあるかを説明。美に関心のある女性たちが熱心に話を聞いていました。

韓方(韓医学)の分野では、脱毛や頭皮疾患治療をされているイ・ムンウォン韓方クリニックの李先生が来日。スタッフや通訳の方も総出でいらっしゃっており、先生自ら頭皮・毛髪診断をしてくれるということで、事前に予約した興味ある方がたくさん来ておられました。髪専門の韓方クリニックは、ソウルでも珍しい存在です。

すでに来年の日程も決定している「ツーリズムEXPO」(2016年9月24日~25日)。次回は1年後ではありますが、ぜひチェックして欲しいイベントです。

★ツーリズムEXPO http://t-expo.jp
★韓国観光公社 http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/index.kto
★韓国の医療観光 
http://japanese.visitmedicalkorea.com/japanese/pt/index.do
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/mt/tourism.kto?cmd=main&md=jpn

(文・写真ともに木谷朋子)

【関連記事】
  • 韓国コスメ最前線~安心安全な韓方コスメ「ハヌルホス」
  • 韓国で見た『韓方(ハンバン)』の世界~韓国の伝統茶&韓方茶
  • 韓国コスメ最前線~女優イ・ヨンエのオーガニックコスメ「リア・ネイチャー」
  • 韓国で見た『韓方(ハンバン)』の世界~体と心を診断する「四象体質」
  • 韓国コスメ最前線~クッションファンデを知っていますか?