岩手県滝沢市にある巨大なスイカ……、もとい巨大なスイカ柄のガスタンク(正確には球形ガスホルダー)。

盛岡ガス滝沢供給所に設置された容量35,000立方メートル(直径だと40mくらい?)のスイカ柄に塗装されたスイカタンク。なんでも地域に密着した盛岡ガスをアピールするために、滝沢市役所とも相談し、地域の特産品である「スイカ」模様に塗装することとなったようです。


■全てのスイカタンク画像やコメントは記事下部、関連記事1本め(元記事)でご覧いただけます
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3646.html


高速道路からも見えてこれがみえると「滝沢市にきたなー」と感じる人も多いようで、ちょっとしたシンボルとなっていましが、残念ながら老朽化のために取り壊しをすることになったそう。

そのタンクの解体作業が、まるで巨大なスイカの皮むきのようだと話題になっています。


また「ガス」ならぬ「思い出」の詰まったスイカタンクの解体に残念がる人も多いようです。


なお、滝沢市観光協会のtwitter公式アカウントによると、今月末には残っている上部分の「皮むき」が見れるとのこと。



巨大スイカの皮むきを見たい人は、月末は岩手県滝沢市にどうぞ!



(いまトピ編集部)