最近はママ友問題がテレビでも度々取り沙汰され、テレビドラマのテーマになることもあります。そんなママ友問題は多くの母親の共感を得ているよう。では、実際に世の母親はどのような女性とママ友になりたくないと感じているのでしょうか。そこで今回は、ママ友になりたくない芸能人について探ってみました。

■ママ友になりたくない芸能人ランキング
1位:神田うの
2位:江角マキコ
3位:安藤美姫
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《神田うの》でした。超セレブ芸能人として知られている《神田うの》。教育熱心な母親として、テレビでも自身の子育て論を語ることも少なくありません。「母親はこうあるべき」「こうしないと子どもが可愛そう」など、「〇〇べき」主義者のイメージが強く、世間の母親からは面倒くさいと思われているようです。また、「高級ランチママ会を開催されそうで困る」といった、金銭的な感覚のズレを指摘する声も。

2位は《江角マキコ》でした。ママ友からのいじめを告白し、ママ友・学校側から反論を受け問題になったり、マネージャーによる落書き事件がニュースでも度々報道されたりしたことが記憶に新しい《江角マキコ》。今でもそのイメージが定着しているようで、関わりたくないと感じている人が多く、2位にランク・インしました。

3位は《安藤美姫》でした。テレビで度々見せるふてぶてしい態度や、マイナス発言から、今ではすっかりお騒がせ有名人の一員として知られる《安藤美姫》。インターネットには「うざい」「根本的に嫌い」などと書き込まれることが少なくないと、本人が度々メディアで語っています。そんな彼女と付き合うと何かとトラブルに巻き込まれそうだと感じている人が多く、3位にランク・インしました。

このように、個性が強い芸能人とは友達になりたくないと感じている人が多いことが分かりました。みなさんは、どのような芸能人とママ友になりたくないと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,511票
調査期間:2015年8月4日~2015年8月18日