「痩せたければ運動しないとなぁ」とわかっていても、暑かったり、お天気が悪いと家でダラダラしてしまいがち。そんな人に、どんなお天気でも気にせずウォーキングできる広大なスペースがあるのを知っていますか?

それが快適なショッピングモール内を歩く「モールウォーキング」。歩きながらウィンドウショッピングまでできてしまうといううれしいオマケ付きです。

天候に左右されない「モールウォーキング」

「モールウォーキング」とは、ショッピングモール内でウォーキングを行うこと。ウォーキングは運動が苦手な人でも気軽に始めやすい有酸素運動ですが、夏の暑い日や雨の日などは躊躇しがちです。その点、モールウォーキングなら、天候に左右されずにウォーキングを実行できることがメリットのひとつ。

アメリカでは、モールウォーキングのために、開店前のショッピングモールを解放している企業があるほど。日本ではまだあまり広まっていませんが、埼玉県越谷市にある巨大ショッピングセンター「イオンレイクタウン」では、日頃からセルフウォーキング用に営業時間中に、店内を解放しています。

イオンレイクタウンでは無料レッスンも実施

イオンレイクタウンでは、ウォーキングドクターのデューク更家さんとタッグを組み、ウォーキングレッスンをイベントとして開催しています。毎週金曜日に開かれる「モールウォーキングレッスン」は無料で、ウォーキングのコツをデュークさん公認のウォーキングスタイリストが伝授。あの頭上に腕を伸ばして身体をひねりながら歩く「トルソーウォーキング」もマスターできます。

レッスンでは店内を受講者全員で歩いてまわりますが、1回のレッスンで店内を歩く距離は、およそ3kmにもおよぶのだとか!

月に1度デュークさん自身によるレッスンや、3カ月に1度有料のスペシャルレッスンも開催。レッスンを通して店内をウォーキングしていると、他の買い物客の注目を集めますが、見られることも美の秘訣です。

熱中症の心配な季節でも、涼しい店内で運動不足を解消できる「モールウォーキング」。レイクタウンは遠いという人も、他の買い物客の迷惑にならない範囲内で近くのショッピングモール内を早足で歩いてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
  • 猛暑でも雨でも快適にウォーキングできる「モールウォーキング」…
  • 「量」より「時間」!「いつ食べるか」を考えて健康的にダイエッ…
  • 腸内の招かざる客?!太る原因は「デブ菌」だった!
  • 8時間以内なら何を食べてもいい?「8時間ダイエット」とは