大自然が作りだした神秘的な造形物の一つ、洞窟。その美しさからパワースポットとしても注目を集めています。日本はもちろん、世界には美しいとされる洞窟が多く点在しており、洞窟を訪れるために旅行しているという人もいるほど。そこで今回は、世界の美しすぎると思う洞窟について調査してみました。

■美しすぎると思う洞窟ランキング
1位:恩納村
2位:マーブルカテドラル
3位:ヴァトナヨークトル氷河
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《恩納村》でした。沖縄県にある《恩納村》の海には「青の洞窟」と呼ばれる、マリンブルーの海に光が差し込む美しい洞窟があります。その美しさを求めて多くのダイバーが訪れるほど。朝昼晩で違った表情を楽しめるなど、洞窟ファンにはたまらない場所ではないでしょうか。

2位は《マーブルカテドラル》でした。チリにある《マーブルカテドラル》は、湖にマーブル模様に青白く反射して見えることから、別名「天然の大聖堂」とも呼ばれています。聖堂の中には大理石があり、エメラルドブルーとエメラルドグリーンのコントラストが素晴らしい、まさに絶景中の絶景です。

3位は《ヴァトナヨークトル氷河》でした。アイスランドの国立公園の中にあるこの洞窟は、珍しい氷の洞窟です。澄んだ青い光の美しさからも「スーパーブルー」として親しまれており、世界中から観光客が訪れる人気のスポットとして注目を集めています。

日本からは1位の《恩納村》の他に北海道の《小樽塩谷海岸》も選ばれる結果となりました。日本に2つもの、美しい洞窟が存在しているというのは、世界に誇れることですよね。美しさはもちろん、涼しさも求めて、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年7月15日~2015年7月21日