結婚・同棲生活は、大好きな人といつも一緒にいられるというメリットがありますよね。しかし一方で、控えなければならなくなることもあります。今回は、「結婚・同棲するとできなくなってしまうこと」について、女性にアンケートをとってみました。

■女性が結婚・同棲するとできなくなることランキング
1位: 好きな時間に起きる
2位: 好きなものだけを食べる
3位: 夜遊びに行く
4位: 趣味にお金をかける
5位: パソコンの前でご飯を食べる
6位以降を見る

 1位に選ばれたのは《好きな時間に起きる》。パートナーができると、自分の好きなペースで生活をするわけにもいかなくなりますよね。相手の出勤時間合わせて一緒に置きたり、就寝時間を合わせたり、相手の生活ペースを考慮する必要がでてきます。また、3位には《夜遊びに行く》がランク・イン。独り身時代は夜でも気軽に出かけやすいものですが、パートナーがいるとそう簡単にはいかないもの。何度も夜遊びに出かけると変な誤解を生んだり、相手に不満を抱かせる要因になってしまいそうです。息抜きも大切ですが、夜の外出はパートナーの理解を得られる範疇にとどめておいたほうが賢明かもしれません。その他、5位には《パソコンの前でご飯を食べる》といった、気楽な生活ができなくなるという意見も。「今日はネットサーフィンをしながらゴハンを食べよう」といったラフさは、独身時代にたっぷり堪能しておいたほうがよさそうです。
 とはいえ、「もうできない」と思うとだんだんストレスがたまってしまうもの。「こんな生活耐えられない!」と我慢の限界がくるまえに、たまには同棲相手や旦那さんの理解を求めたうえで、自由気ままに過ごしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月18日~2014年8月20日
有効回答者数:20代~40代の女性250名