サクマ式ドロップス(販売元:佐久間製菓株式会社)とサクマドロップス(販売元:サクマ製菓株式会社)は、一缶のなかにいろいろな味の飴が入っているところが魅力のドロップです。しかし、人によっては「この味はちょっと…」と思う味も入っている様子。今回は「ハズレと思うサクマ式ドロップス・サクマドロップスの味」についてアンケートをとってみました。

■ハズレと思うサクマ式ドロップス・サクマドロップスの味ランキング
1位:ハッカ
2位:チョコ
3位:スモモ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ハッカ》でした。飴なのになぜかからい、あの独特の味が苦手という声が寄せられました。しかし中には、「口がスッとして気持ちがいい」「甘いドロップのあとに食べると口直しになる」など、好意的な意見もあがっています。

2位は《チョコ》でした。実は、サクマ式ドロップスの《チョコ》はいまだ健在ですが、サクマドロップスの《チョコ》は1988年をめどに製造されなくなったとのこと。《チョコ》味のドロップが苦手な人は、サクマドロップスを購入すれば《チョコ》を回避できそうです。

3位は《スモモ》でした。見た目にも涼やかな水色の飴ですが、なぜか苦手という人も多い様子。実はこの《スモモ》、サクマドロップスにのみ入っているフレーバーです。ちなみに4位の《メロン》も、サクマドロップにのみ入っている味。《スモモ》と《メロン》が苦手な人は、サクマ式ドロップスをどうぞ。

一見似ている『サクマ式ドロップス』と『サクマドロップス』ですが、実は製造元が異なる別商品。入っているフレーバーも少々異なります。ちなみに映画『火垂るの墓』で節子が食べていたのは『サクマ式ドロップス』とのこと。皆さんはどちらのドロップスが好きですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,502票
調査期間:2015年5月23日~2015年6月6日