ここ数年でスマホの普及が一気に加速し、ガラケーを使用している人が少なくなってきましたね。メールや電話、ネット以外のスマホならではの楽しみと言えば“ゲーム”。移動中や休憩中にスマホアプリにハマっている人は少なくありません。そこで今回は、今一番ハマっているスマホアプリについて探ってみました。

■2015上期で一番ハマった「スマホアプリ」ランキング
1位:ディズニーツムツム
2位:ねこあつめ
3位:パズル&ドラゴンズ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ディズニーツムツム》でした。かわいいディズニーキャラクターを指でなぞってつなげるという簡単なパズルゲーム。大人から子どもまで楽しめる分かりやすいゲームが人気の秘密。また、ディズニーキャラクターを見ているだけで癒されるという人も。男女共に楽しめるディズニーのパズルゲームが1位に輝きました。

2位は《ねこあつめ》でした。クイズやパズルは一切なし、庭にねこを呼び寄せ、眺めたり、写真を撮ったりする…そんな癒し系のゲームです。色々な種類のねこが遊びにくるので、お気に入りのねこを見つけたり、きゅんとする仕草を写真で撮ってアルバムを作ったり、自分だけの楽しみ方が見つけられるゲームが大人気!2位にランク・インしました。

3位は《パズル&ドラゴンズ》でした。テレビCMで耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。このゲームは、男性を中心に大人気のスマホアプリ。モンスターを収集・育成し、パズルで敵を攻撃して闘うという、RPGとパズルゲームが一緒になった、“パズルRPG”として幅広い年齢層から支持を集めています。

このように、パズルゲームや、癒し系ゲームなど、これ以外にも人気のあるゲームは多数存在します。移動中や休憩中のちょっとした時間で楽しむことができるスマホアプリ。みなさんはどのゲームがお気に入りですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,275票
調査期間:2015年4月5日~2015年4月19日