みなさんは、スマホゲーム「ねこあつめ」をご存知ですか?自分の庭に、気まぐれに猫達が集まってくるだけの和み系ゲームですが、様々な種類の猫が思い思いの姿でくつろぐ姿に癒される人も多く、人気のアプリです。

そんな「ねこあつめ」の中に、白いデブネコ「まんぞくさん」というキャラクターが登場するのですが、餌をすべて食べつくしてしまう食いしん坊キャラなので、ゲーム的には、お邪魔虫扱いをされがちです。その一方で、憎めない佇まいに隠れファンも多かったりします。

ネット上でも、まんぞくさんをかたどった手作りのぬいぐるみを作ってシェアしたり、巷で見つけたまんぞくさん風にゃんこの写真を撮影して愛でるまんぞくファンも多かったりします。今回は、そんなまんぞくさんそっくりの愛すべきデブ猫達をご紹介したいと思います。 (猫達の写真は元記事でご覧になれます)

まずは千葉県浦安市の猫カフェ「キャットラウンジ猫の館 ME」のマツコさん。体重9キロのお餅のようなかわいこちゃんです。どこからが首かよく分からない丸さがかわいいですね!お店の公式サイトによると、絶賛里親募集中とのこと。後ろ姿もまた、白玉のようです。

二匹目は、ソファーに寝転ぶリアルまんぞくさん。目をつぶって寛ぐ姿は、懐かしの「ドラゴンボール」に登場したカリン様にもよく似ています。

三びき目は、お腹を出してコローンと寛ぐまんぞくさん。お腹が大きすぎて手足が短く見えますね。お腹に顔を埋めたくなる良いふくふく具合です。

四匹目は、ちょっとニンゲンっぽい表情のリアルまんぞくさん。現在体重五キロとのことです。
五匹目は、雨宿り中の街角のまんぞくさんも。ポワポワとした綿毛のような毛がかわいいですね。

六匹目、石畳の上でコロコロするまんぞくさん。寝ている顔もいいですが、遊ぶ姿もかわいいものです。

七匹目、モフモフ増量中のモフ満足さん。毛玉っぷりが素晴らしいです。

八匹目、茶トラさんにちょっかいを出すまんぞくさん。よく見ると後ろ足が宙に浮いていてかわいいです。

九匹目、少々不満そうな顔をしても、まんぞくさんはかわいいですね!

十匹目、女性雑誌にも掲載されたリアルまんぞくさん。たくさん美味しいものをもらっていそうです。

いかがでしたか?餌を食べ尽くしてしまうまんぞくさんは、猫をあつめる趣旨からするとちょっと困りものなので、「まんぞくさんにエサを食べさせない方法」なる裏技もネット上で目にすることがありますが、ファンとしては、「食べさせないなんてとんでもない。まんぞくさんを飼うために猫集めをやっているんだ!」と言いたくなるかわいらしさです。できることならこれからも、まんぞくするまでたくさん餌を食べて、そのふくふくとした丸さを保って欲しいものです。

(星野小春)